コミックバスターにて続々取り扱い増加中のコンテンツ!旬の人気コミック!ゲーム、DVDなどなど!オススメ大特集!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。ナツサメです。突然ですが、皆さんはケータイ小説って読みますか???
ナツサメは読んだことありません。ナツサメの周りでは読んでいるこは結構多いです。
今度ナツサメも読んでみようと思っています。
ナツサメがそう思うようになったのはケータイ小説のマンガを読んだからです。はまってしまいそうです。
そんなナツサメが今はまっているのはこの作品です!!!
teddy bear
teddy.jpg


主人公は鈴木 春奈16歳。どこにでもいる普通の女子高生です。朝起きるのが苦手で学校に行く意味があまりわかりません。それでも、学校には通っています。
朝は駅で友達と待ち合わせして、学校へ通います。高校生になることに期待していましたが、学校生活は思っていたものとは違いました。
春菜には彼氏がいました。付き合って2週間の龍です。友達の由香は1年たってもラブラブでしたが、春菜はそんな感じではありませんでした。
何気にもてましたが、どこか冷めていました。龍から告白されて付き合いだしましたが、春菜から連絡を取ったことはなく格好いい付き合ったって感じでした。
「愛してる」と言ってくれたら誰でもいいと思っていました。
放課後、春菜がクラスメートと買い物に出かけていたら地元の友人の瑞穂に会いました。
瑞穂は高校に行ってませんでした。瑞穂に会って自分はどーして高校に進学したんだろうと考えました…ただ、みんなが進学したから春菜も進学したのです。そして、その夜リストカットしてしまいました。春菜は中学のときから嫌なことがあると手首にかみそりを当てていました。
血を見ると生きていると安心するのです…

そして、別れは突然訪れました。龍からメールで別れて。と言われました。春菜も了解しました。
春菜は中学から男が切れたことなかったけど、2ヶ月以上続いた人はいませんでした。
過去に「重い」と振られているのです。そこから春菜は求めなくなってしまいました。でも、自分はまだ本気で人を好きになったことが無いと気づいているのです。

家に帰ると両親はいてませんでした。瑞穂の言葉を思い出し春菜は夜の街へ出かけました。
義務教育じゃないから行かなくてもいい…春菜は学校へ行かなくなり瑞穂達と遊ぶようになりました。
当然、親とは上手くいきません。ますます、夜の街へ出て行くようになりました。
そんな夜の街で春菜の人生を変える出会いがありました。コンビニでナンパされたのです。最初カツアゲされると思いましたが、違いました(笑)
彼は春菜に「前にあってるよね~」と言いました。春菜が学校に行ってるときに駅でぶつかっていたのです。最初の印象は怖かったですが、笑うとかわいい感じの人でした。名前は塚本 成也と言いました。春菜と成也は連絡先を交換してメールをしだすようになりました。この出会いは春菜にとっての運命の出会いだったのです!!!

そして、春菜と成也はメールを始めました。最初成也からくるメールは軽い感じのメールでした。
春菜は可愛いと言われても軽くあしらっていました。それでも、成也の軽い感じは春菜にとって心地よいものでした。成也とメールしだしてからリストカットはなくなっていました。

最近ではメールが来るたびに成也かもと思うようになっていました。でも成也とはメールをするだけで好きではないと思っていました。
そんな時、知り合いから成也には彼女がいると聞きました。春菜は思い出しました。初めて会ったとき成也の横には女の人がいました。

少し寂しいけど、少しホッとしました。彼女がいる人に本気にならなくて良かった…と。でも楽しいんです。本気にさえならなければいいと考えていました。


そして、ある日成也から電話がかかってきました。内容は「彼女がいる」と言う電話でした。最近、春菜も好きってメールするから電話くれたみたいです。春菜は知ってるといいました。それから少し話しましたが、成也が学校を辞めたこととか、彼女との事とかは聞けませんでした…
あまり、深入りすると戻れなくなると考えていました…

それから、1週間成也から連絡はありません。突然メールが来たと思ったら彼女と別れたという内容でした。春菜は励ましました。そしたら付き合ってと言われました。
別れたばっかりでいきなり言われても春菜は素直になれません。保留にしました。

しかし、瑞穂達と話をして自分の気持ちに正直になることにしました。
傷ついて泣くかもしれない…元カノのかわりじゃないのか…


それでも、成也のそばにいたい



二人は付き合うことになりました。


二人の交際は順調でした。成也は春菜の事を大事にしてくれます。リストカットも真剣に心配してくれました…ほかの男が見るからとミニスカートは禁止にされてしまいました…
春菜が大好きなteddy bearもゲーセンでとってくれました。可愛い格好もしたかったけど成也が嫌がるので止めました。
でも、友達と会うのは許してもらえませんでした…

二人の間に深い溝が出来てしまいました…そして、二人の交際には大きな障害が待っていたのです。



春菜が真剣に成也を愛する気持ちが伝わってきました。成也も不器用ですが春菜を愛する気持ちが伝わってきました。神様はどーして二人に試練を与えたんだろうと思いました。
ナツサメはこんなに人を愛せるのかな???と考えさせられました。
まだ16歳なのにすべてを受け入れた春菜。二人に残された時間は…

いつまでも二人には笑っていてほしいと思いました。




teddy bear 双葉社 原作:べあ姫 作画:水玉ペリ 1巻~3巻
スポンサーサイト
こんにちわ。ナツサメです。とうとうROOKIES最後まで読みました。どっぷりはまってしまいました。
やっぱりいい漫画はいつ読んでもいいですね~ナツサメも何か始めたくなっちゃいました(笑)

ROOKIES
ROOKIES24.jpg


ではナツサメが前回まで読んでいた14巻までのあらすじを紹介させてもらいます。
活動停止状態だった荒れた野球部の再建に乗り出した熱血教師川藤は1年生のグレた部員を集めて野球部存続の危機を脱出しました。そして、新生ニコガク野球部として、新たなスタートをきりました。
初の練習試合は惜しくも後一歩及ばず敗れてしまいますが、部員たちは「甲子園」という夢を胸に刻み付けました。何かを真剣にするなんて格好悪いと思っている連中でしたが、真剣に野球に取り組みだしました。タバコもやめました。
そして因縁の男、江夏のいる目黒川高校との練習試合ではニコガクリードで9回裏まできました。
最後のバッターは河埜。初勝利を前にガチガチに硬くなっているニコガクメンバーでしたが、御子柴の好守により見事勝利をつかみました!!!!!!!!

その後、御子柴の提案で部員たちは退部へと追い込んだ先輩たちに謝りに行きました。そして、過去と決別して本当の新ニコガク野球部に生まれ変わりました。
部内では平塚と桧山のレギュラー争いが激化していきます。自らを天才と呼ぶ平塚…桧山はひそかに特訓を開始します、そんな中、平塚に憧れる中学生の濱中がニコガクに現れます。
以上が14巻までのあらすじになります。
では、本編スタートです。

平塚の事を濱中は本当に尊敬しています。ニコガクのエースだと信じています。みんなが嘘だと言っても信じています。平塚は濱中から逃げてしまいました。
でもみんなで嘘の芝居に乗っかることにしました。安仁屋もいなかったし平塚をピッチャーって事にしました。川藤はなるべく早く追い出すからそれまで芝居をすることを決めました。
しかし、桧山だけは納得していない様子です。平塚に勝負を挑みました。

平塚の投げた球はひどかったです。まともにキャッチャーの所にいきませんでした。それでも濱中は遊んでるだけだと思っていました。
そして、ストライクが入らない中とうとう安仁屋まで登場してしまいました。芝居をしてるとばれてしまったのです。それでもみんなはやめません。真剣にやれと桧山に怒られてしまいました。
そして、まともな球がやっと投げれました。桧山は打つことが出来ませんでした。
二人の勝負は真剣でした。遊びでやったレベルではありませんでしたが、濱中は何も言わず帰っていってしまいました。


そして、春が来て新入生も入ってきましたが、野球部はまだまだ怖いイメージがあるみたいで反応が悪いです。入部したいと言ってきたのも平塚に憧れる濱中と後は怖いヤンキー達でした。
ヤンキー達は怖いで有名な野球部をしめて学校でトップに立とうと考えていました。
そして、今年の新入生で野球が上手い赤星はニコガクに入学しましたが、野球部には現れませんでした。かわりにグランドに来たのは去年までの怖い野球部に憧れていた連中でした。
赤星はさっそくヤンキー達とモメ事を起こすし練習には参加しないと言い出しました。でも野球部には所属しますと言いました。赤星は甲子園に興味がないといいました。メジャー目指して個人で練習していたのです。
野球部に入れなかった1年生が2年生&赤星に襲い掛かります。御子柴は赤星の夢のために彼をかばいました。

素直じゃない赤星は日本も無名校を有名にするのもいいかもと野球部に戻ってきました。
自分のことは何でも出来ると思っていました。しかし、一人で自分にかなう人はいませんでしたが、ちょっとずつ先輩に負けてしまいました…
こんなはずではないと赤星は思いました。みんな赤星の実力は認めています。だから、自分たちの事も認めろと御子柴は言いました。
本職の投げるほうでも安仁屋に負けてしまいました…

赤星が入ってニコガク野球部はますます強くなりました。赤星も何とかみんなと打ち解けてきました。
そして、夏の甲子園に向けての予選大会が始まりました。
ニコガクは去年のことがあるので白い目で見られます。それでも耐えました。
第一試合は過去に練習試合をした用賀第一高校です。用賀はニコガクなんかには負けないと思っていましたが、試合結果はコールドゲームでニコガクが勝ちました。
実力で勝ったのに八百長とネットで書かれてしまいました。
第二試合もコールドで勝ちました。そして第三試合は安仁屋の因縁の相手川上率いる笹崎高校との試合です。安仁屋は中学時代に川上の球が打てなかったのです。試合会場は笹崎高校の応援が多くてニコガクにはヤジが飛ばされました。その中で濱中が客席に向かってツバを吐いてしまいました…慌ててみんなで誤りました。御子柴は濱中を殴ってしまいました。

どうにか試合は始まりましたが、ニコガクナインはキンチョーしてました。その緊張を解いたのは赤星でした。赤星の言葉でみんなが救われました…
そして赤星の活躍でピンチから脱出できました。

川上はやっぱりすごい選手でした。安仁屋はチームの事より自分の事を選んでしまいました。
走れるところで走らなかったのです…

2回からニコガクの緊張は完全にとけていました。いい感じで試合をしていたらアクシデントが起こってしまいました。キャッチャーの若菜がけがをしてしまいました。それでも試合には出ました。
しかし、指をけがした為本来のプレーが出来ません。
そして、新庄に諭されてグラウンドから去っていきました。
ナツサメ、このシーンでちょっと泣いてしまいました…


ここからはぜひ、皆さん自身で読んでいただきたいです。野球のルールもわからなかった連中が甲子園という夢に向かって真剣に挑んでいく姿は感動でした。自分で読んで感動してほしいと思う作品でした。あきらめたらそこですべては終わってしまうんです…
ニコガク野球部にはまだまだ試練があります。でも、彼らはそれを乗り越えていきます。その姿はかなり格好がいいです。ナツサメの大好きな作品です!!!!
ドラマも楽しみです!!!女性にもお勧めです!!!





ROOKIES 集英社 森田まさのり1巻~24巻 完
こんばんわ~ナツサメです。突然ですが、皆さん恋愛はされてますか???ナツサメの事は聞かないで下さい。それが、優しさです(笑)
初めて聞く言葉がタイトルの漫画発見しました!!!近キョリって幼馴染とかですかね???
それとも幼馴染???またはお嬢様と従業員???

いい意味でナツサメの予想はくつがえされました

生徒と教師だったんです!!!
近キョリ恋愛
近キョリ





主人公は枢木ゆに(くるるぎ ゆに)16歳。感情があまり表にでず、超天才でクールガールなんです。でも本人は大喜びです!!!
そんな天才ゆにですが、苦手なものもあります、英語だけ苦手なんです。英語以外の教科は満点ですが、英語は52点でした。英語はもともと苦手でしたが、教える人が代わってからはもっと苦手になってしまいました。いま、ゆにに英語を教えているのは櫻井ハルカ先生です。産休代理として現れた臨時担任ですが、ゆにとは相性が悪いのです…
彼はどんな女の子のハートも盗んでしまうような人なんです(笑)
もちろんファンの女子生徒も多いです。ゆには苦手といっていますが、実は……

彼が世界で1番美しく見えるのです(笑)
だったら好きなんでは…と思いますが、容姿以上に振る舞いが受け付けないんです。
ハツカがゆにの学校にいるのは後2ヶ月だけなんです。友達にいいの??と言われますがゆには許せない部分の方が多いので好きではないそうです。

それでも、放課後呼び出されたらきちんと行きます。ゆにのような天才に低い点数を取られると困ると先生は言ってきました。ゆには最低だ!!と思い、もう、諦めてますと言って帰ろうとしたら「わざと間違えてるんじゃないの???オレの気を引くために」と言われてしまいました。

脳内で理性のゆにと本能のゆにが喧嘩してしまいました(笑)そして、理性のゆにが勝ちました!!!先生を殴ってしまったのです
先生は罰として放課後ここへ来なさい。英語を教えると言い出しました。


先生とゆにの秘密の特訓が始まりました。先生はゆににまじめに英語を教えだしましたがゆには何でこんなことになったか、先生に尋ねました。

担任として仲良くなりたい。お前だけなついてくれないから…といいました。ゆにが、わざと…???と考えていたら「なーんちゃっておまえって笑ったりないたりしたことあるの??」と言われました。手なずけるきっかけが欲しかったと言ってくれました。
そして、頭をぐしゃっとしながら「逃がさないから覚悟しとけよ」と言われました。
ゆには真っ赤になってしまいました。そして、壊れてしまいました。大嫌いって思って先生の手を噛んでしまいました。

先生は相変わらずモテモテです。女子生徒が放課後の先生の予定を聞いてきました。
ゆにに見える位置で「ヒミツ」と言って合図を送ってきました。
ゆにはペースを崩されないように必死です。

そして、放課後文法の勉強で「kitten」って単語を使い出しました。先生は恋人って意味といってキスしてきました。
ゆには椅子から転げ落ちてしまいました。

そして、自分で意味を調べました。もちろん、恋人って意味ではなかったです。だまされてしまいました。


ゆには櫻井を教師として認めないと誓いました。
でも、英語の小テストはいつもより解けました。先生はピースしてくれました。

そして、少しなら認めていいと思いました。

ゆにと先生の特訓は続きます。そんなある日雪が降り出しました。上着を持ってこなかったゆにに先生は上着を貸してくれました。手袋はないけど…と言ってくれました、
車だから平気だと言いました。その代わり洗濯して返してと言われました。
ゆには先生のタバコの匂いがするコートを着て先生にくるまれてるみたい…と感じていました。

次の日、コートを返しに職員室に行ったら先生は居てませんでした。保健室で寝ているのです。
実は車ではなくバイク通勤だったので昨日の雪で風邪をひいたみたいなんです。
ゆにが見舞いに行ったら保健室でもタバコを吸っていました。また吸おうとしたのであわててとめました。
そのとき他の女子生徒が先生のお見舞いに来ました。ゆにが帰ろうとしたら先生はゆにの手を引っ張りました。そして、ベットにゆにが寝て先生は隠れました。
先生はもうすぐ学校を去ります。だから最近女子生徒に追い掛け回されているのです。
ゆにはあらためて先生が学校を去ると思い知らされました。先生は相変わらずゆにをからかいます。
怒ったゆにに「ちょっと感動した、心配してくれてありがとう」と言いました。

ゆには先生が手袋は無いと言っていたので今までのお礼の意味を込めて手袋をプレゼントすることにしました。
でも先生に「個人的なら受け取れない」と言われてしまいました。
食べ物は残らないけど物は残るから、特別扱いしてるみたいだから受け取れないと言われてしまいました…

先生は意外と真面目でした。みんなを期待させてる!!!とゆには言いました。オレのこと好きなの??と言われてしまいました…
仕事だから優しくした。なつかないところが良かったのに…と言われてしまいました。
ゆには先生に買ってきたプレゼントを投げて走っていってしまいました。ゆには泣いていました…

ゆにはHRをサボってしまいました。移動教室で歩いていたら先生と偶然会ってしまいました。
ゆには逃げ出します。先生は追いかけてきます。そして、女子トイレに逃げ込みました。
先生は出て来いと言いましたが、ゆには出て行きません。先生は「もう、いい」と言って去っていきました。慌てて出て行くと先生はドアの前に居ました。
そして、ゆにが投げつけた手袋をしてくれてました。そして、おでこにチューしてくれました。
手袋は拾ったものだと言いました。そして、○○も拾おうと思うんだけどと言いました。
ゆには拾って下さい。と言って抱きつきました。


二人は約束をしました。特別になるのは生徒じゃ無くなってからです。
でも二人の未来はまだまだ試練だらけです!!!

先生がゆにに言った○○とは…kittenの意味は???二人の試練とは???

ゆにのなつかない感じがめっちゃ可愛いですね。先生のふざけてるけど大事な言葉を肝心な時に言ってくれる感じも大好きです。
このまま二人を見守っていきたいと思いました。近キョリ恋愛いいですね…ナツサメ個人的には机のシーンに憧れます(笑)
近キョリ恋愛 講談社 みきもと凛1巻~


こんにちわ。ナツサメです。今日は面白い本読みました。物事には何事にも法則ってありますよね。
こちらは読んでると「わかる~」って思えたり笑ってしまいそうになりました。
今日ナツサメがお勧めする本は
女子の法則
女子の


注意:男子には絶対に読ませないで下さい(笑)

このほんh NO.1ケータイサイトgirlswalker.comが全国の女子を徹底的に解剖してます(笑)
内容は5つに分かれています。

LOVE。
FASHION。
BEAUTY。
MONEY。
OTHER。

と週末のすごし方、保護メール、美容テクなどアンケートとモデルさんの履歴書も載っていました。

ではまず、女子の真実。LOVE編から紹介させてもらいます。
初対面の男子は服装で判断するが75%もいてました。
確かに顔が好みでも服装がいまいちだと一緒に出かけたくはないですよね…。まぁ自分好みに変えていったらいいだけかも…とも思ったんですが、女子はやっぱりおしゃれに厳しいですね

合コンで一番得をするのは参加者ではなく幹事!!!の法則。
幹事は大変だと思いますが、気に入った男の子がいて直接話せなかっても幹事の男の子にお願いしたらいいですよね~。もし参加者なら、誰か女子に頼んで、男の子に頼んで本命へ…ってなりますよね。幹事ならみんなといっぱいしゃべれるしおいしいかも…

あと編みタイツをよく履く女子の約半数が不倫経験者だそうです。
よく編みタイツはく人そうですか???今度からナツサメ編みタイツをそんな目で見てしまいそうです(笑)

そして、LOVE編からも紹介させてもらいます。
タバコをよく吸う女子ほど浮気性!の法則。
ナツサメタバコ吸うんですけど…浮気はしたことありません(><)
タバコを吸わない女子の浮気率は30%なのに対してヘビースモーカーの浮気率は約70%になります。
もし、これを読んだ男子がいたらナツサメは浮気する率が高い子だと思われてしまいます!!!!
これから、周りをよく観察したいと思います(笑)

朝食にシリアルを食べている女子が恋愛勝ち組の法則。
朝のメニュー別のアンケートで振られた回数が1番少ないのがシリアルでした。確かに、早く食べれて栄養もあって忙しい朝にはちょうどですね~この浮いた時間にモテメイクで完璧ですね☆☆
ナツサメも朝はシリアルに変更を考えています(笑)

携帯の充電器を持ち歩いている女子は合コンでウソをつく法則!!
車に充電器置いているナツサメはどーなんですかね…でもコンパって少々のウソはみんなつくものじゃないんですか(笑)
充電器持っていない人より15%多い約40%の人が彼氏がいても合コンで彼氏はいてないとウソをつくそうです。ナツサメの周りは…


当たっています(笑)


無印良品好き女子はメール魔!の法則。
ナツサメは無印好きでメール魔です(笑)すぐに返信して欲しい人なんです。めんどくさくてすみません。
無印好きな人は一人暮らしの人が多いので時間があるからメール好きになるそうです。


そしてまたまた当てはまっていたのが、ついついお金を借りちゃう女子はひと目ボレ体質!の法則。
確かに、欲しいものがあるとお金借りるか(相手は、親ですよ。)カードで分割で買っちゃいます(笑)
いいと思うと我慢できないんです(><)
あまりにも自分に当てはまっていたら怖くなります。

今まで知らなかった自分に出会える本でした。面白いので1度読んでみてください。
笑えて、納得もできる作品でした!!!男性が読むと女性を見る目がかわるかも知れないですね!!

女子の法則 発行ゼイヴェル 発売フェアベル
こんにちわ。ナツサメです。ナツサメが知らないだけで世の中には賞がいっぱいあるんですね~
今日はマンガ大賞2008より第3位のマンガを紹介させてもらいます。
海街diary1 蝉時雨のやむ頃
蝉時雨


男の部屋で三姉妹の次女佳乃は父親の訃報を長女の幸から聞きました。慌てて家に帰ると長女の幸(シャチ姉)と三女のチカがいました。
父親は佳乃が7歳のときに離婚して以来15年間会っていませんでした。原因は父親の借金と女性関係だったと祖母から聞いていました。なので無くなったと聞いても悲しい気持ちにはなりませんでした
そして、それから2年後に母親が再婚するといって家から出て行ってしまいました。以来祖母宅で三姉妹は育ちました。母親にも再婚以来あっていません。祖母もなくなってしまって今は広い家に三姉妹だけで暮らしていました。

父親は山形にいました。山形の温泉旅館で暮らしていました。離婚原因になった女性も亡くなっていました。その人との間に出来た中学生の女の子が一人いて今の奥さんと再婚したのです。

今年に入ってがんが見つかって奥さんは三姉妹に会えばと言ってくれましたが、父親は会いませんでした。しして、亡くなってしまったのです。

お葬式は長女の幸は夜勤(看護婦)なんで行けないのでかわりに佳乃とチカが行くことになりました。
電車の都合でお葬式はあさってなのに明日出発になりました。二人はお通夜から出ることになりました。

そして彼氏の明章に明日父親の葬式に行くと佳乃は言いました。チカには明章のことがばれていました。明章には父親は優しい人だったんでしょ??と聞かれました。確かにやさしい人でした。でも佳乃には7歳までの父親の思い出がありません。
チカも小さかったのであまり父親の事を覚えていないと言いました。でも優しかったことは覚えています。そして、両親がよく喧嘩してシャチ姉が慰めていたことも覚えていました。
シャチ姉は大きかった分二人の知らない両親を知っていたので許せない気持ちがあるんだと思います。


そして二人が駅に着くと女の子が話しかけてきました。そのこは二人の妹にあたる、すずでした。
すずはしっかりした女の子でした。母親が迎えにこれないのですずが来てくれました。
二人が思っていたより父親が働いていた旅館は立派でした。くつろいでいると父親の奥さんの陽子と陽子のおじが尋ねてきました。二人は長女の幸がいなかったですが、二人に遺産を放棄してほしいと頼みに来たのです。陽子にも子供がいてます。旦那もなくなってローンだけ残ったのです…

そして、お通夜が始まりましたが、父親の顔をみても父親が亡くなったと実感がわきませんでした。
陽子は泣き崩れてるし、陽子の子供はあきて遊んでいるし、すずだけが参列者に挨拶してました。
その光景を見てすずはシャチ姉に似てると佳乃は思いました。

旅館に帰ってきた佳乃はお酒を飲みだしました。怒っているのです…陽子は三姉妹の母親と同じタイプみたいです。死ぬって大騒ぎしたのに結局は祖母に三姉妹を押し付けて再婚して家を出て行きました。佳乃はすずのことを心配していたんです…

お通夜の席でみんなは生前の父親はいい人だったと言ってました。確かに三姉妹には優しくって良い父親でしたが、三姉妹とその母親を捨ててすずの母親を選んだのは父です。どっちが本当の父親か佳乃はわからなくなっていました。無性に明章と話がしたくなりましたが、携帯は圏外でした。


そして佳乃は二日酔いのまま父親のお葬式に出席しました。 喪主の陽子は体調不良で退席しました、佳乃も帰りたいと思っていたら、シャチ姉が会場に現れました。シャチ姉は陽子さんのおじさんと話をしました。もちろん、遺産の事です。そして、すずとも対面しました。

そして、出棺の時が来ました。陽子は喪主ですが、挨拶できそうにありません。おじさんに頼みましたが、断られてしまいました。ならすずでって話になりましたが、シャチ姉が許しません!!!!
大人の役割を子供に押し付けてはいけないと言い切りました。誰も挨拶しないなら自分がすると言いましたが、妻の陽子が挨拶しました。

そして、父親は焼かれてしまって煙になりました。3人で煙を見つめてるとシャチ姉が父親のことを話してくれました。優しかったけど、駄目な人だったそうです。友達の借金の保証人になって借金を背負ってしまったそうです。
15年たってもシャチ姉は父親を許していないのです。おじさんは地酒でも飲まないかと誘ってくれました。そして、シャチ姉に怒られて気づいたといってくれました。
でも、電車の時間があるので、三姉妹は帰る事にしました。
最後にシャチ姉は陽子に「父を看取ってくださってありがとうございました」と頭を下げました。
陽子はまた泣いてしまいました。


帰り道、三姉妹は父親ってほっとけないタイプの女性に弱いと言う話になりました。シャチ姉は陽子が最後まで看取ったとは思っていませんでした。現実を受け入れられずに尻込みしてしまうタイプの人間なんです、陽子は。それでも本人は精一杯看病したつもりなんです。
それでも、大人の対応として陽子に頭を下げたのです。

時間が中途半端に余ってしまったので、どうしようかと相談してたらすずが走ってきました。父親が大事にしていたものを見せてくれました。
三姉妹の写真でした…

三姉妹はこの街のすずのお気に入りの場所に連れて行ってもらいました。
そこは、父親が大好きだった場所でした。そこの景色は鎌倉に似ていました。
シャチ姉はすずに父親の看病してくれてありがとうと言いました。そしたら、すずは泣き出してしまいました。すずはきっとこの夏助からない父親の看病をして何度も泣いたに違いません。
ずっと一人で向き合っていたのです。
父親の持っていた写真は家族旅行の写真でした。皆覚えていました。15年あっていませんでしたが、やっぱり自分たちの父親だったんです。
駄目なところもあったけど、優しい父親だったんです…

そして、三姉妹も涙を流しました。


帰りの電車に乗る前にシャチ姉がすずに「一緒に暮らさない??」と声をかけました。

すずは行くと言ってくれました。

蝉時雨のやむ頃にすず鎌倉に来ました。末の妹との生活が始まろうとしています。

海街diary1蝉時雨のやむ頃に 小学館 吉田秋生




こんにちわ。ナツサメです。ナツサメの大好きなエッセーの続きが出たので早速読んでみました。
やっぱりこのシリーズ面白いですね。読みやすくってナツサメは大好きです。
ほのぼの家族ってあこがれます。
ダーリンは外国人 wihtBABY
子供

これはおなじみのトニー&さおりシリーズに待望のBABYが新しく仲間入りします。


さおりさんはトニーとの間に子供が出来るなら男の子だろうなと思っていました。年齢的な事もあり真剣に妊娠の事を考えていましたが、トニーとは温度差がありました。
そして何度か期待とがっかりを繰り返してとうとう妊娠しました!!!!


さおりさんは妊娠したら自分の体がどのように変わるのだろうと楽しみにしていました。
人によって違いますが、鉄分不足の関係で砂とかレンガが食べたくなる人もいてます。
さおりさんはあまりつわりがひどくなかったみたいです。そして、やっぱり味覚は変わりました。妊娠前は和食なさっぱり系でしたが、妊娠してからは油ものにはまってしまいました。トニーも居てなかったので好きなものを好きなだけ食べました!!!!でも、そんなに体重は増えませんでした。
妊娠中なのに信号がかわりかけると走ったりしてしまいましたが、お腹に赤ちゃんがいるんだと思い、
落ち着きを取り戻したりしました。
妊娠中でも仕事はします。飛行機にも乗りました。ここでも、トニーの心配性は炸裂します!!!
放射線を浴びることに反応したのです。鉛のエプロンを購入しようとしたのです。
もちろん購入は出来ませんでした(笑)それでも気休めにエプロンをつけました。

現地の病院も調べたし、移動の車内ではトニーがマッサージしてくれました。
野菜はサラダくらいしかとれず、発泡水にはまって帰国後は二人とも体重が増えていました(笑)

そして、その頃お腹の子が動くのが感じられるようになってきました。トニーはモールス信号のようなものをお腹の子に送り続けました。

妊娠後期に差し掛かってきたさおりさんには心配なことがありました。それは、もともとあまり甘いものが好きではなかったのですが、最近は毎日食べないと気がすまなくなって着ました。
病院では毎日じゃなかったら食べていいといわれましたが、毎日食べていました。
そして、8ヶ月目で赤ちゃんが逆子になってしまいました。病院で教わった逆子体操をしたり、話しかけたりしました。トニーがめちゃくちゃなモールス信号で教えると言ったときは止めさせました。

そして、ある日回ったかもと思ったので病院で調べてもらうと本当に回っていました。逆子じゃなくなっていました。また赤ちゃんはしゃっくりをするようになりました。しゃっくりをしてくれると頭が下にあるかわかって結構便利みたいです。血圧が上がってむくみやすくなって朝は足がつって目が覚めるみたいです。ナツサメは妊娠したことがないのでわかりませんでした。

予定日2週間前には仕事をすべて終わらせて産休に入りました。こけるというハプニングが起こりましたが、お腹の子には影響はなかったです。



予定日3日前にお腹が少し痛くて目が覚めました。念のため病院にいきましたが、時間がかかりそうなので帰されてしまいました。トニーは昼から出かけます。さおりさんも我慢していましたが、やっぱり病院に行きました。そして陣痛は6分間隔になっていました。そしてすぐに3分間隔になりました。

そしてトニーも出産には間に合いました。男の子が無事生まれました。5時間くらいの安産だったのです。5時間は短いほうだと思いました。もっと時間かかる人もいてますよね…
生まれた赤ちゃんはすぐに母親の上に乗っけられました。そしてすぐに看護婦さんに連れて行かれてしまいました。




この間まで10ヶ月間お腹にいた子供が目の前にいるって不思議な感じがしますね~
子育てはこれからが大変なんです。(経験してないのにえらそうなこと言ってすみません)
おっぱいあげて、おしめ替えて、そして
外国人の親がいる子供なんで普通に日本人どうして生まれた子供とは違います。
母国語を決めなければなりません。さおりさんの戦いは続いていきます。

トニーの父親っぷりが面白かったです。子煩悩で素敵な父親だなと思いました。子連れで海外にも行ってます。とっても大変だなと思いました。もし、子供連れで旅行に行くなら参考になるんではないかなと思いました。

では、気になるBABYの名前は???ぜひ、チェックしてみてください。やっぱり赤ちゃん生まれると赤ちゃん中心になるんですね~色々大変だと思いますが、ほのぼのハッピーなエッセーでした。





ダーリンは外国人withBABY MEDIAFACTORY 小栗左多里&トニー・ラズロ
こんにちわ~皆さんいかがお過ごしですか??ナツサメはせっかくの日曜日なのに予定がありませんでした…寂しくはありません。普段よりゆっくり起きてダラダラすごして、テレビ見ながら漫画読んで幸せでした今日はこの前、映画化なんや~読んでみよう!!!って軽い気持ちで読んでみたら、やっぱ打ち込めるものあるっていいじゃん!!!って思える作品だったので紹介させてもらいます。
うた魂♪
うた魂


「合唱なめてんじゃねぇぞこの野郎~」

この台詞が大事なキーワードになります。合唱ってナツサメ真剣にやったことはありませんでした。でもなめている訳ではないです。先に謝っておきます。
可愛い夏帆ちゃん&おっさんやのに学ランきて高校生役って大丈夫なんですか??ゴリさんって思いましたが、漫画読んだら違和感無かったです(笑)


主人公は荻野 かすみ高校2年生です。彼女は合唱部に所属しています。自分の事が大好きな女の子です。合唱なんでたくさんのチームメートと一緒に歌っていますが、観客は「あのソプラノの子可愛いよね。アイドル並みに可愛いし」っていってくれます。
確かに可愛いです。でも自分のことを評価しすぎです!!!!早く言えばナルシストですね~
自分大好きなんです。歌っている自分が大好きなんです。


そんな、かすみですが、気になる男子ももちろんいてます。同じ学校で同い年の牧村君です。
かすみは歌っている自分と同じくらい牧村君が好きなんです。
牧村君は写真部の男子で、合唱部が出た合唱まつりの写真を撮っていました。もちろんかすみにもくれました。
そして、牧村か放課後屋上に呼び出されました。 屋上だし、放課後だし、呼び出しだし、かすみは牧村が自分に告白すると思っています。
牧村君は数々の写真コンクールで入賞の経験があります。写真部のエースです。授業で鮭の産卵を見ました。皆は鮭の顔がキモイと言いましたが、牧村はそんなこと言いません。校内でも一目置かれる存在なのです。
だって彼は芸術家なんです!!!皆と少し感性が違うのかも知れません…

一方かすみは、容姿端麗で合唱部1の歌唱力の持ち主だと思っています。後輩が質問にきても「あたしみたいに歌えば大丈夫」と答えます。
自分では2人はお似合いだと思っています。神様の祝福に満ちた二人なんです。惹かれあうのは当然のことなんです(笑)


放課後、かすみが屋上に行くと牧村は先に行って待っていました。告白されたら笑顔で「うん」って言おうと思っていましたが、牧村は告白ではなく「写真のモデルになって欲しい」と言いました。
合唱部で皆の写真は撮っていましたが、かすみオンリーの写真がとりたいとの事でした。かすみはがっかりしましたが、歌っている自分を撮りたいと言ってくれたのです。

歌っている自分=美しいもの =美への賛美=自分への愛情表現
やっぱり牧村は自分の事が好きなんだとかすみのテンションは上がりました。

そんな二人を冷めた目で見てる一人の少女がいます。写真部のレナです。レナはかすみの自意識過剰なところが嫌いです。


1学期の終業式で合唱部は全校生徒の前で歌を披露しました。男子はやっぱりかすみは可愛いと言っています。そんな男子にレナは言います。「私はうまいより気持ち悪く見える」皆同じ表情だし、しかも大げさ。美人でも大口開けたら台無しとまで言われました。そして最後に「合唱ってカッコワルイ、絶対やりたくない」とまで言われてしまいました。
そして、放課後今日撮った自分の写真をもらいました。
そして、その写真見て驚きました!!!!歌っているときの自分の顔が……
1枚の写真を指差して「産卵中の鮭みたいでユーモラス」と言われてしまいました。牧村は歌ってるかすみの面白い写真が撮りたかったんです。かすみはショックを受けました。
そして、こんな写真誰にも見られたくないと思いましたが、校内新聞にドアップで掲載されてしまいました。
皆はその写真見て笑っていました。牧野君はそんなにかすみが嫌がると思っていなかったのです。
かすみに謝りましたが、かすみは牧野君を殴ってしまいました。


それからは練習にも力が入りません。そして、レナに正直いってあんたの歌ってる顔へんって言われました。ひどいとかすみは言いましたが、「あんた見てるとムカツクのよ。最低のカンチガイ女」って言われました。自分は牧村と富良野に合宿に行くと自慢されました。「夏休みは部活??それとも川にさかのぼる??」と嫌味を言われました。

かすみは練習をサボってしまいました。先生にも合唱部を辞めたいといいました…
先生は無理にやることは無いと言いましたが、最後に歌っている姿が見たいからと、明日の発表会だけは一緒に出よう…と誘ってくれました。

かすみは最後に発表会に出ることにしました。練習も出ないで発表会だけでるかすみに後輩も不安が募っています。かすみは後輩の質問にも答えないし、後輩の名前もきちんと覚えていないのです。

発表会には出ましたが、客席にレナと牧野君を見つけたかすみはほとんど歌えませんでした。
そんなかすみの態度に同級生は怒ってきます。もうすぐ地区予選も始まるのにいきなり合唱をやめるって言いました。だって歌ってる顔が鮭みたいって言われたから辞めると言いました。
かすみたちがもめているとレナと牧野君が来ました。もう二度と歌いたくない…とかすみは逃げました



でもそんなかすみをもう一度合唱部に戻す重要な人物に出会います。同じ発表会に出ている湯の川学院高校の合唱部の部長の権藤 洋との出会いです。
目は怖い集団でした。でも合唱はすごかったです。野蛮な歌い方でしたが、心に響く歌でした。

かすみは権藤に感想を伝えました。そして、合唱に大事なものの話をしました。そして権藤はかすみに言うのです。「合唱なめてんじゃねぇぞ この野郎~」
ビビリながら歌う歌に意味は無い!!!と権藤に言われてしまいました。今の自分の悩みを権藤に相談しました。そしたら、権藤が合唱を始めるきっかけをかすみに話してくれました。

かすみは権藤にあってかわっていきます。やっぱり歌うことが大好きなんです。もう一度合唱をすることにしました。
でも、一度辞めるといって練習をずる休みしていたかすみを部員たちはすんなり受け入れてくれません。みんなのかすみへの不満が爆発しました!!!それでもかすみは合唱部に戻りました。
もう、レナにも負けません。かすみには目標が出来たのです。コンクールに向けて頑張ります!!!


部員たちはもう一度かすみを受け入れてくれるのか??コンクールではどちらが勝つのか???
牧村君とは仲直りできるのか????

ぜひ、気になる人は読んでみてください。ナツサメは正直合唱って地味だなと思ってましたが、そうじゃないんですね~人に感動を与えられるって素敵なことですね


うた魂♪ 講談社 原作:栗原裕光 与田みゆき

こんばんわ。ナツサメです。ただいまどっぷりROOKIESにはまっています。早く続きが読みたくって仕方がないです。禁断症状が出てきています(笑)今、やっと14巻まで読みました。
やっぱり男の人がよく読んでいますが、ナツサメは友達(女)に「面白い??」「何巻まで??」と聞かれます。もちろん「面白いで~ちょっと長いけど早く続きが読みたくなる感じ。」って答えています。
なんか、イケメンが勢ぞろいするとそれだけで女性は目がになっちゃいますよね~
ドラマももちろんチェックですが、マンガもかなり熱いです。今回ドラマ化でナツサメは1番気に入っています。
ルー14

ナツサメが今読み終わってるのが14巻までなんで14巻の表紙にしてみました。
ここまでくるのにとっても長い道のりでした。まずは、部員集めです。最初は二人からスタートしました。最初におこなったことはグラウンドの草抜きでした。部員二人と川藤先生の3人は頑張りました。
そして、辞めてしまった部員の説得もしました。冗談で「サッカーがしたい」と言ったらサッカー部の顧問の先生に話をしてくれました。川藤先生はどんな小さな事でも笑わずちゃんと聞いてくれます。
話聞いてくれるだけで落ち着くことってありますよね~。
自分が1番って思っていた部員たちがチームプレーによって変わっていきます。ナツサメちょっとウルってきましたもっとまじめに打ち込める何かがあったら良かったのに…熱い仲間欲しかったなって思いました。今からでも遅くないはずなんですが、部員たちより先生の方が年近いって…悲しくなりました。

最初大嫌いだった校長先生もいい人になりました。最初から嫌な人なんていてないんですよね…
ただ、心通じ合ってなかっただけなんです。校長先生の男っぷりにはナツサメ感動してしまいました(笑)

最初に戻ってきたのは御子柴君でした。彼は純粋に野球が好きな少年です。監督の説得に部員たちは集まってきますが、素直になれない生徒もいてます。本当はみんな野球が大好きなんです。でもまじめに何かに打ち込むって格好悪いって思っちゃうんですよね。
でも、周りの目とか、そんなことは関係ないですよね~自分が打ち込めるものがあるって素敵ですよね。経験者が少ないチーム、監督もルールもわからないようなチームでしたが、だんだんまとまっていきます。
そして、生まれ変わったチームで練習試合もしました。
相手は強豪高ですが、レギュラーと試合ではありません。レギュラーではない1年生との試合です。
相手チームはニコガク野球部にビビリまくっています。だって見た目不良ですから…
当てたりしたら殺される!!!!そんな雰囲気でした。この前までルールもわかっていなかった連中。自分が1番だと思っていた連中ですが、だんだんとチームプレーで変わっていきます。
でも練習不足はカバー出来ません体力が無いんです…相手は1年生で同じですが、向こうはずっと野球をしている野球少年なんです!!!!
試合途中、相手のチームの選手が一人怪我をしてしまいました。相手の監督はあんまり見ずに試合を出来ると判断しました。選手生命にかかわる怪我かも知れません…川藤は選手を交代させるべきだといいますが、聞き入れてもらえません。そして、相手の監督を殴ってしまいました…
野球は誰のためにするのか????監督のため????自分のため????
川藤にあって相手チームの選手の考え方もかわってきます…
自分の意思で交代しました。この試合がゴールなら怪我でも投げるべき。でも、違うなら交代するべきだ…もう、野球が出来なくなってしまうかもしれません…
選手の健康管理は監督の大事な仕事です。相手の監督は怒って没収試合といいましたが、審判は川藤の味方をしてくれました。試合は続行できました。
そして、試合の結果は一歩及ばず負けてしまいました。
でも、大きな一歩を歩んでいくことになります。
頑張っている野球部に生徒たちの見る目も変わっていきます。怖かった、不良の集まりだった野球部の真剣な姿に皆が応援してくれました。
試合には負けてしまったシーンでナツサメは泣いてしまうかと思いました。あんなに自分勝手だった部員たちが一人の先生に会ってたった数週間でかわっていきました。


部員10名にマネージャー1名、監督1名に部長(教頭先生)のたった13名でニコガク野球部は再出発します。
教頭先生は元高校球児で一人一人にあったマニュアルを作ってくれました。川藤も野球を学んでいきます。タバコもやめて(未成年のタバコは法律で禁止されています。吸ってはいけません)少し前までは先生の前でも堂々とタバコすうやつらの集まりでした。でも、野球が彼らを変えていきます…
彼らは今まで学んでいなかっただけなんでちゃんとした指導者がいたら劇的にかわっていきます。
彼らの快進撃が始まります。


第二試合は同じ高校のソフトボール部の女子の皆様との試合でした。安仁屋は諸事情によりこの試合には出れません。ソフト部はまだ野球部の事が怖いのです。川藤がいてないと試合はしないのです…川藤は生徒の話を笑わずきちんと聞いてくれます。担任でさえ聞いてくれない話でも川藤は聞いてくれます。一人の生徒の悩みを聞くために川藤はソフト部との試合には間に合いませんでした。
でも、かならずまた試合出来るように頼むと約束してくれました。

そして、やっと念願の試合です。女子だからと少しなめていたら度肝を抜かれてしまいました(笑)
一回勝てそうになったからって調子に乗っては出目なんですよね~
練習嫌いな連中がテスト期間中も練習するし、朝練もします。彼らは本当に生まれ変わりました。
けんかもやめました…
それでも見た目はまだまだ不良な野球部部員たち…第3試合の相手は因縁の相手との試合になりました。
ニコガク野球部が半年間試合に出れなくなった原因を作った江夏の学校との試合です。
江夏は事件後転校しました。野球をするためです。1年生でレギュラーになるぐらいなんで江夏の野球センスはすごいです!!!でも、江夏にもチームメイトにも問題はいっぱいあります。
なんだか昔のニコガク野球部を見ているみたいです。
今日を記念日にするために皆頑張ります!!!くじけそうになりますが、最後まで全力で勝負に挑みます…
野球は一人でするものではないです。皆で勝利を勝ち取っていくものなんです…
江夏は本当に嫌なやつ!!!!!!って思いました。あんなんならチームメートも一緒に頑張ってくれないのは当たり前だよって思ってしまいました。
でも、気持ち改めたらきっともっと強くなるって思いました。


やっと半分ちょっと読み終わりました~まだまだ続きが気になる漫画です。早く続き読みたいです~
まだ読んでいなくて少しでも興味を持った人はぜひ、読んでみてください。
お勧め度かなり高いです!!!!!





こんにちわ。ナツサメです。2008年も始まって4ヶ月たちましたね~皆さんは何か新しいこと始めましたか??ナツサメはやりたいことはあります。実行できるように頑張りたいです。
ナツサメが頑張りたいこと1、貯金。今年は無駄使いしません。お金は考えて使います。
そして2つ目は、一人旅をしてみたいんです!!!近場なら出かけた事はありますが、本格的な旅行ってしたことがありません。去年、富士山が見たくって高速飛ばして行ってみた時は感動しました今年はお金ためて今年の終わりか来年にで旅行に行きたいなと思っています。そんなナツサメが運命的な出会いをしたエッセーを紹介させてもらいます。
ひとりたび1年生
ひとりたび


作者のたかぎ なおこさんが実際に体験した一人旅の模様が書かれています。文章も読みやすいし、絵も可愛いし、写真もあってとっても読みやすい作品でした。
たかぎさんの周りでは一人旅を経験している人が多く、たかぎさんも回りに触発されて行くことにしました。ナツサメの周りではいてませんが、ナツサメも一人旅って響きに憧れを持っています(笑)
このエッセーでは ひとりたびレッスン 日光鬼怒川編&鎌倉編。宿坊で朝のおつとめ体験 長野善光寺編。 雪降る湯治場自炊部 花巻温泉編。日本最長!深夜バスでGO 博多編。 南国でめざせダイバー!!沖縄編。 舞妓気分ではんなりと 京都編。 ぶらりふるさと機構 三重編。の計7編が収録されています。
たかぎさんは最初から一人旅をしたのではありません。最初は地価馬場日光に友達と行って2日目は一人で宇都宮に行きました。
2日目はやっぱり友達と別れた後は寂しい気持ちになりました。こんなんなら最初から1人で旅行した方が良かったと思いました。
一人になって最初に訪れたのは鬼怒川ライン下りでした。まわりは友達とかカップルとかで一人で来てる人は居ませんでした。そして心細くなったたかぎさんは前を歩いてる女の人をお母さんだと思うことにしました。そしてら、少し落ち着きました。川下りは隣がカップルだったので気まずかったですが、自然に触れ合っていたら、そんなことは気にならなくなりました。
そして、川下りの記念に写真とってくれますが、こっそりピースもしました(笑)

川下り終了後前から宇都宮で餃子食べたいと思っていたので宇都宮に移動して、餃子を食べることにしました。電車で2時間かけて移動しましたが、乗換えでいけば1時間で行けるそうです。
自分だけが便りってのが一人旅ですね~急遽餃子になったため、頼りはホテルでもらった「宇都宮餃子マップ」だけが頼りなんです。そして、早速有名店の「みんみん」で餃子を食しました。とってもおいしくって大満足でした!!!そしてふらりと立ち寄った古着屋さんの定店員さんがいい感じの人だったんでまたまたおいしい餃子屋さんを聞きました。お姉さんお勧めも餃子屋さんは本当に餃子しか置いていませんでした。とっても安くおいしい餃子屋さんでした。実はもう1軒入ってみたいお店があったのですが、お客さんが一人もいなく入りずらかったので、入らず帰路につきました。

後悔と葛藤したちょぴり寂しい一人旅デビューでした。

次からはがっつり一人旅になります。ただの旅行ではなく、自炊したら、お寺に行ったり、夜行バス乗ったりで一冊で色々な旅行が楽しめて、良かったです。
ナツサメはもし一人旅するなら東北と決めています。雪国に一人旅するのが夢なんです。まだまだ知らないところもあって、もっと日本の事が知りたくなりました。
ナツサメもひとりたびデビューしたいです。でも、写真がちょっと寂しいですよね
ナツサメも京都に行って○○したいです。沖縄で飲んだ○○めっちゃ美味しかったです。
ナツサメがしてみたいのは何か??後ナツサメが飲んで感動したものは何か??一人旅じゃなくても旅行の参考としてよんでもらっても楽しい本だと思いました。
たかぎさんの本は読みやすくって大好きです。お勧めです。

ひとりたび1年生 MEDIA FACTORY たかぎなおこ
こんにちわ。ナツサメです。突然ですが皆さんは貯金出来てますか??ナツサメは出来てません。
出来ていた時期もありますが、最近はさっぱり出来ていません。
昔より収入が減ったから??それとも贅沢な生活を送っているから??理由は色々あると思います。
まず、自分の現状を知ることが大事ですよね???
この春からナツサメの貯められる女目指して頑張りたいと思いこの本を読むことにしました。
貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術
貯められない


この本は作者であるイラストレーターの池田暁子さんが実際にやった体験談を元に書かれています。
池田さんは汚部屋に住んでいます。汚部屋とは片付いていない部屋のことです。
ナツサメも整理整頓は苦手です(><)
部屋が片付いていないからほしい物が見つからない。見つからないから買ってしまうという悪循環を生んでしまいます。池田さんの場合もそうでしたホッチキスが見当たりません…でも必要です。
必要だから買うことにします。買うためには財布にいくら入っているか調べます。
財布には大量のレシートと小銭しか入っていません。レシートは捨てずにとっておきます。
仕方ないのでATMに行ってお金を下ろします。そして思ったより残金が少なくって驚きます。
後10日残っているのに残金は¥11.652円です。
30代後半。独身。貯金なしです。

とりあえず残金をすべて下ろすことにしました。特別高い買い物をしたわけではありません。ご馳走を食べたわけではありません。とりあえず、家に帰ってレシートをチェックすることにしました。
(池田さんは家計簿をつけたことはありません)
そして同じ日のレシートが多いことに気づきました。その日は部屋を片付けるために棚を購入することにしました。財布には1000円ちょっとしか入っていません。とりあえずATMへ向かいます。
1万円おろし財布には¥11692円入りました。そして目的は棚だったのに店内を一周してアロマ関係の物を一緒に購入してしまいました。気になったらセットで購入です!!!
そしてお会計は¥6140円になりました。
この時点で残金は¥5552円です。そしてふらりと立ち寄った店でセールをしていました。
そして「ラスト1枚」と言う言葉にやられてお買い上げ~2枚購入しました。半額以下になってたのでちょっと満足です。残金は¥2402円です。
そしてまたまた立ち寄った店でアロアオイルが安かったので全種類7個購入してしまいました。
残金は¥1272円。お腹がすいたのでご飯を食べて残金は¥592円。そしてコンビによって残金が足りずに本は買えませんでしたがデザートは購入しました。残金は¥72円になってしまいました。


そしてその日以外にも思い返したら結構お金を使ってしまっていました。
使ってしまったものは仕方ありません。残り10日を¥11652円で乗り切ることにしました!!!
1日1000円ほど使えます。しかし電話が鳴り、イラストを送ってほしいと言われました。インク買って封筒かって送料を払うと残金は¥6372円になってしまいました。1日600円しか使えません。
とりあえず今あるお米の量を確認しました。少なかったのでおかゆにしました。
お金がないのに飲み会の誘いがきました。お金がないから…と断れないので仕事と言って断りました。お酒が大好きで行きたかったけど我慢です。部屋を探しましたがお金は落ちてませんでした(笑)
お米以外の食料もチェックしました。賞味期限は切れていました(笑)とりあえず困ったときのためにとって置く事にしました。それでもお腹はすくので食料調達に行きました。卵とバナナとインスタントラーメンを購入しました。
家に帰ったらネットがつながりませんでした。止められたと思ったら線が抜けていました。安心したらお腹がすいたのでコンビニでご飯を買いました。残金は後10日で¥4726円です。
次の日シャンプーと洗剤切れたので購入。残金は残り9日で¥4056円。スーパーで食料も調達しました。3.4.5.日は家で大人しくしてました。でも6日目で仕事の打ち合わせが入り残金は¥2800円です。
風邪気味なので1番安い薬購入で残金は残り3日で¥1840円。FAXの用紙購入で残り2日で¥1315円。9日目コーヒー豆が切れたけど我慢で、そして10日目¥1315円あまりました
うれしくなって外でうどん食べてドーナツ食べて残金は¥415円で乗り切りました!!!!!


そんあ池田さんに転機が訪れたのは同窓会での出来事です。みんな家を買ったりしっかり大人になっていたのです。それに引き換え自分は…
色々考えさせられました。そして、今までのお金はどこに消えたのか検証することにしました。
池田さんは初め塾講師として働いていました。手取り25~6万円で家賃は風呂なしアパートで¥35000でした。このときにしっかり貯められるはずだったのです…
でもパソコンがほしくなりローンで購入。
ガラス工芸にはまり教室に通う。ローンで化粧品を購入…など色々あり、自分で計算してその金額にビックリしました。

そして、今から貯金を始めることを誓い立ち上がります!!!!!
まずはコイン集めから始めました。1日の終わりに銀色のコインを貯金箱に貯めていくというやり方です。買い物のときもお札を出して貯金箱に入れていきます。
貯まったお金は手をつけないために新しく通帳を作って貯金することにしました。この講座を「お楽しみ講座」と名づけ今は使わないけどいつでも使えるお金としました。

そして貯金のコツがわかった池田さんは確実に進歩していきます。
ぜひ、自分の目で読んでみて下さい。勉強になります。

ナツサメもこの本読んで貯金しよう!!!!と思いました。まずは自分に出来ることから。
現実と向き合って自分が何にいくら使ってるのか見直して、その上で使える金額を決めて貯金していく!!!!と決めました。
2008年、貯められる女目指して頑張ります!!!!!!

貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術 文藝春秋 池田暁子
こんにちわ。ナツサメです。今日はとってもかわいい主人公(ヒーロー)の漫画紹介させてもらいます。
ナツサメも本当だったらこんな生活してたのかな…と思う作品でした。
とにかく可愛いです個人的は女の子の方が可愛い格好させられていいかなと思っていましたが、小さいうちは男の子の方が可愛いと言っていたのが納得できました。
男の子方がお子ちゃまで可愛いですね~ナツサメも恋しちゃいそうです(笑)
たっくんに恋してる!
たっくんに


主人公はもちろんたっくん(向田 拓也)4歳です。そしてたっくんのことが大好きなたっくんのママ(向田 早希 24歳)の二人が繰り広げるバカママラブコメディーになります。

早希にはもちろんだんな様(修ちゃん)もいてますが、ふたりはラブラブです。若い夫婦ですし、共働きで子育ては大変ですが、親子3人ほのぼのと生活していました。
早希はこんな暮らしがずっと続くと思っていましたが、転機は突然訪れます。

修ちゃんのNY転勤が決まったのです。
早希は喜びましたが、早希にも仕事があります。不動産鑑定士めざし、もう4年勉強しています。
1年前に2次試験に受かり、事務所で働きながら3次試験に向けて勉強していました。たっくんも修ちゃんも応援してくれます。

早希は修ちゃんもたっくんの大好きです。大好きなたっくんをパパと離れ離れにはしたくないと考えました。そしてNYについていこうと決めました。
しかし、修ちゃんは単身赴任しようと決めました。自分の仕事のせいで早希に遠回りさせたくないと考えたのです。たっくんは今4歳で可愛い盛りです。離れて暮らすのは寂しいので電話やメールはいっぱいしようと約束しました。

そして、修ちゃんは一人NYに旅立っていきました。

今日から早希とたっくんの二人暮しです。

たっくんと買い物に行ったら勝手にママのそばを離れてしまいます。試食もいっぱい食べてしまいました。ママは怒りましたが、たっくんが涙目で「ぼめんなさい」えお言えばバカ親な早希は許してしまいます。そして、仲直りのチューをします。

修ちゃんがいない生活で二人はよくデートしました。早希の夢は大きくなったたっくんともデートすることです。そして、年上の彼女に間違われたいのです(笑)
早希も修ちゃんがいない分たっくんに寂しい思いをさせたくないと必死でした。
たっくんとは毎週末デートが日課になりました。金銭的にも体力的にも大変ですが、今日は水族館に来ました。
たっくんが自分より小さい子に優しくしていました。背が届かなくって水槽に届いていない女の子がいたので抱っこして見せてあげてました。
親バカ早希はもちろん写真に撮ります。修ちゃんにも早速報告したかったのですが、日本とNYには時差があります。だからパソコンの方にメールを送りました。
こんな時に一緒に喜べなかったりすると離れて暮らす寂しさが沸いてきます。そして、修ちゃんはもっと寂しいかも…浮気とかしていないか…そんなときにえつけショーが始まりました。
たっくんの身長では見れません。早希に抱っこを頼みました。近くにパパに抱っこしてもらっている子供がいたのです。
早希は抱っこしましたが、元々背が低いのでそれでもショーは見れませんでした。
たっくんは次に肩車を頼みましたが、早希ではたっくんの体重を支えられません。こんな時はいつも修ちゃんが肩車してくれていました。

たっくんは落ち込んでしまいました。

早希も落ち込んでいました。時差があるのでたっくんとパパはあまり電話が出来ません。仕事も最初は友人に誘われて軽い気持ちで始めたのです。その途中で妊娠して、子供を産んでも諦めるのが悔しくって、2次試験に受かってからはたっくんを保育園に預けて仕事をしていました。
早希は自分は意地で仕事を続けていたのではないか…
たっくんからパパを引き離してしまった…
修ちゃんからたっくんを引き離してしまった…
自分を責めていました。自分が転勤について行かなかったのは間違っていたのでは…

早希はまだ答えを出せていませんでした。たっくんは無邪気な笑顔で「パパの夢を見た」と早希に話してくれました。
たっくんはやっぱり寂しいんじゃないんだろうか…自分は間違っていたんだ…
今日は遊園地に来ました。たっくんは観覧車に乗りたいといいました。前に3人で来て3人で乗っていたのです。そして、早希はたっくんが行きたいという場所はパパと来たことがある場所だったのです。



たっくんはパパを追い求めている…

早希は修ちゃんに電話しました。離れて暮らす自信が無くなってしまいました。
実は修ちゃんもたっくんの事が心配で出発前に男同士で話し合っていました。

「パパと離れて暮らしても拓也は男だから大丈夫だよな??」と聞いたら「ママがさみしくないように、たっくんがんばる!!」と言っていたのです。
まだ4歳なのに…きっと寂しいのに…ママの心配をしていたのです。

たっくんはママが寂しくないように思い出の場所に連れ出してくれていたのです…
守られていたのはママの方だったのです。

そして、いきなり電話中にたっくんにチューされました。1番上についたのです。ラブラブだとチューするんでしょ~とたっくんは笑いました。
そして、その話を聞いてたパパは笑いました。前は3人でチューしたんです。
今回は電話越しにチューしました。

離れてても私たちは一緒にいる!!!早希はパワーをもらいました。
これからも早希とたっくんはラブラブです。たっくんには困ったことも多いですが、どれも可愛くって許せてしまいます。子育てって大変だと思いますが、それ以上に喜びも大きいんだろうなと思える作品でした。たっくんの困った癖とは???早希にライバル出現???
感動あり笑いありで楽しい作品でした。子供ってすごいですね

落ち込んだママを元気に出来るのはたっくんです。たっくんがいるだけで、笑ってくれるだけで早希は元気が出ます。

これからもラブラブな二人を見守っていきたいと思える作品でした。




たっくんに恋してる! 講談社 森尾理奈 1巻~3巻
こんにちわ。ナツサメです。もうすぐ新しいドラマ始まりますね~今回も漫画原作のものが多いですね
ナツサメもとりあえずチェックしようと思っています。読んだことない漫画が多かったです。
その中でもナツサメが注目している漫画はこちらになります。
土曜の20時からTBS系で放送するドラマです。こちらはイケメンが多いですね~ナツサメの中でイケメンパラダイスリターンと勝手に思い込んでる作品です
読んでみたら(まだ読んでる途中ですが…)中々熱い男の話だなと思いました。イケメンで熱くって夢を追いかけるって素敵ですねナツサメそんな熱い男大好きです(笑)
ルーキーズ

女の子で読んだことある人は少ないと思いますが、結構すんなり読めました。
ROOKIKS



主人公は熱い男川藤 幸一です。彼は高校教師です。
川籐は二子玉川学園高校に赴任することになりました。
二子玉川学園高校の野球部を任されることになりました。二子玉川学園高校の野球部は試合中の不祥事により活動停止状態です。
でも川藤は野球部を任されるのです。そこには学園の考えがありました。
それは過去に生徒に暴力を振るい重症を負わせた川藤と厄介者の野球部員たちを衝突さして両者とも葬る予定なのです…
このいやらしい考えは校長の山村の思惑があったのです…

さらに、川藤は不祥事の当事者達が集まる1年B組の担任も任されるのです…
さらに川藤は自ら野球部の顧問をかってでたんです…

野球部はひどいものでした。野球部の生徒もひとくせもふたくせもある連中の集まりで、最初からうまくいくはずがありません。それでも川藤は諦めません…

そんな中、野球部の一人である安仁屋が川藤の過去(生徒に暴力を振るった)の噂を耳にするのです。
野球部員に熱く、夢を持つことの大切さを訴える川藤の態度を怪しみますが、同じ野球部員の御子柴だけが少しずつ心を開いてくれます。

けれどもクラス中に「暴力教師 川藤」の噂がたってしまいました


生徒からの追求に川藤は真実と認めました……


しかし、川藤は自分の罪を反省し、もし、自分がつとまらない人間と判断されれば、教師を辞める。と約束しました。

そんな時、安仁屋は川藤の前任高校に行き、一人の生徒とけんかを始めました。
その相手とは…

そしてその学校で川藤の暴力事件の真実を知りました。川藤はスパナを持ち歩いている生徒(張本)と向き合いました。そして、その生徒と向き合い話し合いをしました。しかし、張本がカァッとなってスパナを持って川藤に襲いかかれました。
そして川藤をビンタしたら運悪く思いっきり当たってしまって張本は2階の窓から落ちてしまいました…


それが、暴力事件の真相でした。
落ちた張本は肩の骨を折って全治1ヶ月の怪我をしました。2階から落ちたので死んでいたかも知れない事故でした。

校長は大慌てでしたが、川藤はその日のうちに辞表を出して、自分一人で責任をおったのです。
川藤はかなり責任を感じていました。辞めないでと生徒が署名を集めましたが、川藤は辞めました。
そして川藤は毎日、張本の見舞いに通いました。しかし、病室には入れてもらえません。
それでも、毎日通います。そして、張本は川藤が責任を一人で被ったので自分はいつでも復学出来ると知ったのです。


張本は川藤の夢が「教師になる」っだのに、辞めていいのか??と質問しました。
川藤はやさしく答えます「俺はお前のそんな目が見たかった。俺の小さな夢がかなった」と…


そして、川藤と張本は再会しました。張本は復学してました。教師を目指して大学まで通うと言ってくれました。

川藤の登場で学校は盛り上がりました。川藤が生徒に慕われていたと安仁屋は実感しました。



川藤にかかわって野球部のメンバーは少しずつ心を開いていきます。すんなり受け入れてはもらえませんが、少しずつかわっていきます。

熱い男川藤が無事二子玉川学園高校の野球部を復活させることが出来るのか????
川藤の言葉はわかりやすく心にすーーーと入ってきます。こんな先生居てたらナツサメの学生生活もかわっていたかも…
生徒も個性的で魅力たっぷりです。まだまだ読み終わってないんで一気に読みたいと思います。



ROOKIES  集英社 森田まさのり1巻~24巻完
こんにちわ。ナツサメです。最近忙しくって少し疲れ気味のナツサメは何か癒し系の本ないかな~と思っているときに1冊の本と出合いました。
表紙の少しおとぼけな感じにやられてしまいました!!!今まで知らないキャラでしたが、気になって気になって手にとってしまいました(笑)皆さんは知っていましたか??
知らなかった人も知ってた人も1度読んでみてください。大変な思いしてるって自分だけじゃないと感じれる本でした。応援したくなりました。
ドアラのひみつ
ドアラ

ナツサメはキモかわいいとは思いませんでしたけどちょっとぶちゃいくだね…と思ってしまいました。
ドアラとは中日ドラゴンズ(プロ野球)のマスコットになります。ニックネームはコアラです(笑)ドアラでいいと思ったのはナツサメだけですか???
性別は男の子で年齢はアルコールがOKな年齢だそうです。ナツサメが驚いたのはドアラのスタイルの良さです(笑)スラリと伸びた足、細い腕、無駄なものがないボディだと思いました。
尊敬する人が高田淳次さんなのも面白かったです!!!
ドアラの全体図も載っていてそちらも知らないことだらけで驚かされました。
口がずっと開いてるんです。本人は閉じてるつもりだそうです。ナツサメも口閉じれません(笑)一緒ですねそんなところもチャーミング~ナツサメの大好きなエドはるみさんより引用。
足元にも気を使います。スパイクに「ド」と書かれています。尻尾が青のボールに見えてこちらもチャーミング~。リストバンドの数字は1994.背番号も1994.です。なぜ1994かはぜひ読んでみてください。
ドアラは最近のキャラクターかなと思っていましたが15年働いているそうです(笑)結構な年齢だなと想像できました。

そして本の内容は質問がきてそれにドアラが答えるという感じになります。
ドアラはファミリーに憧れてるそうです。早く彼女(奥さん)を見つけてあげてほしいと思いました。
ドアラは写真がめっっちゃ面白い。オモロ~なんです。ナツサメの好きな世界のナベアツより引用。
ホテルでガウン着てワイングラス持ってる写真は笑ってしまいました。でも手元はピースに見えてなんか可愛いです。ドアラも言ってますが「かくさしゃかい」が悪いとナツサメも思います。ドアラって結構大人で色々と考えてるみたいです。
ナツサメはドアラ以外にも中日のキャラがいてることを知りませんでした。正確には名古屋ドームのキャラみたいでペットマークと書かれていました。
こちらはドアラと違い竜みたいでシャオロンと妹のパオロンになります。ちょっとずんぐりむっくりなしルエットで可愛いと思いました。まぁドアラがリアルなんですよね~
この2匹が出てきたときドアラはピンチだったそうです。捨てられる危険があったみたいです。でも今も活躍中です。良かったね~ドアラ!!!
そしてドアラのモデルポーズの写真があってナツサメはまたまた笑ってしまいました。だってスタイルいいから本当にモデルに見えるんです~

そしてスレンダーな体は鍛え上げられた肉体みたいです。ドアラのトレーニング風景も載っていました。サッカーの練習を始めました。下半身のトレーニングだと思われます。リフティングもやってました。やっぱりバク転出来るくらいなんで運動神経はいいんですね~
そして、やっぱり野球ですね。投球もやります。そして打撃練習もします。バントの練習までみっちりします。
やっぱり運動は日々の努力なんですね~ナツサメの見習おうと思いました。


そしてドアラが漫画喫茶に現れました。そんな人が来たらナツサメはビックリしてしまいます。
もっとビックリしたのはドアラが読んでいる漫画です。青年から少女漫画まで…しかも飽きたらネットまでしてました。でもドアラさん一人でたくさんの漫画取り込むと他の人が困ってしまうのでやめて下さい。お願いします


そんなおちゃめなドアラですが悩みはあるみたいです。老後が心配だそうです。ナツサメの心配です…あとバク転が失敗すると負けると噂になりバク転前はお腹が痛くなったそうです…

ナツサメはドアラ先生に質問のコーナーが好きでした。ちょっと投げやりな態度がつぼでした。
言い切られたらそうなんだと思ってしまう単純なナツサメでした。

ドアラは名古屋ドームまでケッタ(名古屋地方の自転車の呼び方です。)で移動だそうです。
雨の日はもちろん乗りません。後々大変なんで~(笑)
その他の球場には電車、タクシー、飛行機で移動でそうです。隣にドアラ座ったらめっや見てまいそうです~

とにかくドアラが可愛く見えてきました。ドアラは意外と大人なんで読んでいたら結構楽しかったし、写真見てるだけでも笑わしてもらいました。
1番最後のスーツ着てる写真も笑ってしまいました。ドアラって立派なサラリーマンなんですね…
これからいろんなキャラ出てくると思うけど負けずに頑張れドアラ!!!
かくさしゃかいに負けるな!!!!!スレンダーボディをずっと維持してほしいと思いました。
最後に行ってみたい国が○○って。連れて行ってあげて下さい(笑)
ドアラの行きたいところが気になった人はぜひ読んでみてください。



ドアラのひみつ PHP ドアラ著
こんにちわ。ナツサメです。皆さん最近何か映画見ましたか???ナツサメはこの映画見たいと思っていましたが見逃してしまいました。
ナツサメは猫も好きですが犬も大好きです。ナツサメが読んだコミックの表紙もかわいい犬のソックスが飾っていました。その写真見るだけで癒されます。
そして、犬を買うには10の約束があると書かれていました。しっかり約束守れたら家族の一員として迎えてあげたいと思いました。
約束とは  1、私の話を我慢強く聞いてください。
       2、私を信じて。 私はあなたの味方です。
       3、私とたくさん遊んで。
       4、私にも心があるのを忘れないで。
       5、けんかはやめようね。
       6、言うことを聞かないときは理由があります。
       7、あなたには家も学校もあるけど私にはあなたしかいません。
       8、私が年をとっても仲良くしてください。
       9、私は10年くらいしか生きられないから一緒にいる時間を大切に。
      10、あなたと過ごした時間を忘れません。だから死ぬときはそばにいてください。お願いします。  

ソックスはあかりにとってとっても大切な存在です。ソックスは母親の形見なのです。母親はあかりが14歳の時に亡くなりました。母親が亡くなって寂しいあかりを慰めたのはソックスの存在でした。
あかりは精神的にまいって首が曲がらなくなってしまいました。
あかりの父親は医者です。優秀な医者ですが大切な妻を救えませんでした。あかりは父親とうまく接することが出来ません。父親もあかりとどう接すればいいのかわからないでいました。
あかりは父親を呼び出す病院のポケベルの音が嫌いでした。母親のお葬式の時にもなっていました。

あかりには幼馴染の男の子がいます。星君といいます。星君もあかりを励ましてくれる存在です。
星君はギターをやっていてソックスに触ることが出来ません。それでもソックスを可愛がってくれます。
星君があかりに「ソックスがいてよかった。いなかったらお前死んじゃいそうだから、そしたら…困るから」と言われました。
恥ずかしくなったあかりはソックスに「あっちむいてホイ」をしました。するとソックスは指と違う方を向いたのです。偶然の発見でした。あかりはうれしくなりました。そしてソックスはあかりの首を動かそうとしました。無理だよ~と笑っていましたが、あかりの首は動きました!!!!

そして星君は「カノン」を弾いてくれました。あかりは母親との思い出の曲の「タイム アフター タイム」をリクエストしました。それは母親がよく歌ってた歌でした。そして一時退院の時はあかりが歌ってるのを父親一緒に聞いていました。
あかりは父親も一緒に悲しんでいると思いました。父親と仲良くやっていこうと決意したのです。

でもそんなときに父親の転勤の話が持ち上がりました。札幌に転校になるのです。そして寮に入るのでソックスは連れて行けないと言われてしまいました。

あかりは「お父さんは私からソックスも奪うんだね…」と言って部屋にこもってしまいました。
家出も考えましたが、できるはずもありません。ソックスは星君の家で預かってもらうことになりました。札幌に行って早く家を探してソックスを呼ぶことがあかりの目標です。
最後の日ソックスは電車に乗ったあかりに叫び続けました…あかりも泣き出してしまいました。
そして、約束を守れなかったと後悔しました。


あかりも寂しいですがソックスも寂しい思いをしていました。星君がタイムアフタータイムを弾くとうれしそうでした。
星君は寂しくないようにソックスの写真をつけて手紙を書いてくれます。あかりの楽しみは星君との文通でした。そしてその手紙にパリ留学決定と書かれていました。

星君がいなくてもソックスは星邸で預かってくれます。あかりは星君の見送りに行きたいからお金が欲しいと父親に言いました。その日は休みなんでツーリングで空港まで行くことになりました。
そしてバイクに乗っているときに父親の携帯がなりました。病院からでした。
父親は病院に向かうことになりました。あかりはタクシーで空港まで向かいます。


空港には到着しましたが星君はいませんでした。その代わりメモが残っていました。「待ってたけど時間だから行くね」と書かれていました。

あかりは間に合わなかったのです。落ち込むあかりは電気も付けずに部屋にこもっていました。
あやまる父親の携帯がまたなりました。「また」とあかりは言いました。そして「出なよ」と言いました。しかし、電話の内容はいつもと違っていました。

ソックスが家出したのです!!!あかりの落ち込んだ気持ちを感じ取ったみたいで電車に飛び乗ったところを保護されたのです。あかりが首輪に電話番号を書いたので連絡が来たのです。

そして、一緒に帰ろうと父親が言ってくれました。ソックスは毛布に包まって寮に入りました。
皆一緒に前の家に帰るのです。父親は辞表を出して前の家を買い戻して開業医として新たな生活を始めました。
ソックスはペットではなく家族なんです。



そして7年後星君はパリから帰ってきました。
あかりも大学生になり恋愛に就職に…今までと同じようには生活できなくなりました。
限られた時間はもう長くありません…ソックスは最後まで幸せで笑っているのでしょうか???


そばにいるときは当たり前すぎてその大切な存在に気づかないものなんですよね…
失ってから気づいても遅すぎます。限りある時間の中で幸せに暮らして欲しいです。
10の約束守りたいです。でも10年って早すぎますね。

 犬と私の10の約束 集英社 原作:澤本嘉光・川口晴  アキヤマ香
こんにちわ。ナツサメです。今日は結構印象深い題名の漫画読みました。その名も
デブになってしまった男の話
です。結構同じ経験した人も多いと思います。物心つく前からぽっちゃりでずっと太っていた人も多いと思いますが、途中で太った人が1番きついとナツサメは思います。だっていい思いしたのを覚えていたら「昔は出来たのに…」って経験が絶対にあると思います。多分もともと太り気味の人よりは痩せなくては…って意識が強いと思います。
ではデブになってしまった男はどーしてデブになってしまったのでしょうか??
また痩せることは出来るのでしょうか???
デブに


主人公は稲葉 大介(いなば だいすけ)といいます。彼ははっきり言って男前でした(笑)
大学生のときはモテモテの人生を送っていました。しかし、彼の人生をかえる出来事が起こってしまいました。彼は入院生活を送る羽目になったのです。入院した理由は内臓系の病気ではなく骨折です。しかし、骨折での入院生活で彼の姿はがらりと変ってしまいました。
入院前は70キロ程の体重だったのにたった1ヶ月で30キロ程太ってしまいました。たった1ヶ月でです。
入院中の彼は看護婦さんの忠告も耳に入らないほど食べまくってしまいました。
いままで人生で太った経験がありませんでしたが、耳や手まで太ってしまいました。100キロになって初めて自分は太ってしまったと自覚するのです。

大介には大学時代に付き合っている彼女がいました。しかし、自分にはもっとバッチリあう子がいるはず…と考える男でした。
そして、一人の女性と出会いました。新入生の直美です。大介はすっかり直美の魅力にはまってしまいました。そして、自分のサークルのチラシまで配って直美を新歓コンパに誘いました。
もちろん、今は可愛いと思っているだけです。彼女の知子との付き合いは継続中です。
ゴールデンウィークに知子に沖縄に誘われましたが、断りました。嘘ついてまで旅行はしない。家の用事と知子には言いましたが、何があるかわからないから予定は入れないという考えで断ったのです。
そして、この前の女の子がサークルに入ってくれることになりました。大介は口説きにかかりますが、
直美(おみちゃん)はそんな気がありません。かなりさっぱりした性格の女の子でした。
それでも大介はどーにか仲良くしたいと必死に友達になりました。
大介の運命の相手はおみちゃんだと勝手に思い込んでいました。


そしてとうとう知子に別れを告げました。おみちゃんは相変わらず友達としては接してくれますが、それ以上の進展はありません。まぁ大介に彼女がいるって知ってるんで。
別れを告げた知子は大介と別れるくらいなら死ぬ…とまで言いました。
しかし、病院で知子と大介は再会しますが、30キロオーバーの大介に知子は気づきませんでした…
別れるなら死ぬとまで言ってくれた彼女だったのに…


大介はだいぶショックを受けました。おみちゃんは…と考えるようになりました。
そんなセンチメンタルな大介の病室に可愛い男の子が遊びに来ました。看護婦さんに聞いて大介が持ってるプリンを食べにきたのです。
そして子供に「元カノが気づかないくらい太ったんでしょ??変身だね」と言われてしまいました。

大介にはまだまだ試練があります。ギブスをしていてかゆいのです。看護婦さんにいっても無理です。これは固定できるまではずしてくれません。そして思い切ってあせもが出来てかゆいと訴えました。またまた太った自分の体を見てショックを受けました。

そしてショックを受けるのは本人だけではありません。大学の同級生のカップルもショックを受けました。たった1ヶ月で30キロ太ったらびっくりしますよね…単純に考えて1日1キロの割合で太っていく…大介は急に太ったにわかデブとかフォローしてくれましたが、フォローになっていません。
そしてとうとう退院の日がきました。結局103キロまで太ってしまいました…

退院してからも大変なんです。ウエスト100センチの服を父親に頼みました。余裕と思ってたら丁度でした。そして、入院前の服がすべて入らない…スーツもすべて駄目になってしまいました。
早速服を買いにいきましたが、普通のお店ではサイズがありませんでした。
結局大きいサイズのお店で買いました。そして太ってしまった大介にには至難の道が待っているのです。
みんなの大介を見る目が変ってしまいました。もちろんかわらず接してくれる人もいます。
大介はやっと自分と向き合うを始めました。でも30キロ痩せるのはとっても長い道のりになります。
太るのは簡単なのに痩せるのってめっちゃ大変ですよね~

がんばれ!!!大介!!!!ナツサメは応援します。一緒に頑張ろう!!!!
大介が無事イケメンに戻れるのか気になります。
デブになってしまった男の話 新潮社 原作:鈴木 剛介 高倉あつこ1巻~
こんにちわ。お久しぶりです!!!皆さん伊かがお過ごしですか??最近はめっきり春らしくなってきましたね春といえば別れの季節であり出会いの季節でもありますね。
別れはさみしいですが、新しい出会いにかけている人も多いのではないでしょうか。
出会いじゃなくても今の関係から抜け出したいときなど、参考にしてはどーでしょうか

今日お勧めするのはこのエッセーです。
1秒で彼を夢中にさせる本
1秒


たった1秒でどーやって夢中にするんだろう??帯がついてませんが帯がついてる本には、オトコがきゅん!とすることば・しぐさ 72と書かれていました。
72個も覚えられるかな(笑)とにかく気になる人がいるなら実践あるのみですね~


男をきゅん!とさせる方法は主に4つです。
1誘惑する!
2喜ばせる!
3期待を裏切る!
4癒す!

と書かれていました。簡単そうでが実際は…ここは女優になった気分で実践してみましょう(笑)


誘惑とは女の子が自分に気があるのでは…と考えるとこから始まるそーです。ナツサメが思っていた誘惑とは少し違いました好きになりそうな人にはちょっと強引なメールがいいそうです。

喜ばせるとは、彼の色に染まるところを演出しよう!!と書かれていました。無理にすべてあわす必要はないと思いますが、自分が「かわいいね」といった物を覚えていてその服を着てきたりしたらやっぱりきゅん!ってなりますね~

裏切りとは予想外の行動をすることです!!!予想をはずされるときゅん!としてしまうそうです。
女らしくないな~と思っている女の子が「白いブラウス。 白いスカート。、 白いミュール。」のアイテムを身に着けるのが効くそうです。
白って3割り増しで女の子がかわいく見える魔法のアイテムですよね白のアイテムは汚してしまったらどーしよう、となって女の子におしとやかさが生まれてきます。そして男はエスコートしたくなると書かれていました。確かに頼りないと守ってあげたくなりますね~
ナツサメ女なのになんで男目線なんだろう…ちょっとショックです


癒しは相手を癒すことで自分も癒されて2人できゅん!きゅん!するそうです。
確かに相手を労わって癒されたと言ってくれたら自分も癒されますよね。別に特別なことはしなくてもいいみたいです。彼が落ち込んでいるときは、彼がすぐもたれかかってこれるところで寄り添えばいいのです。そして彼がもたれかかって来たら、笑顔で頭をポンポンしながら「えらい!えらい!」

きっと自分が落ち込んだときにも同じことをしてくれるはずです。落ち込んだときには多くの言葉は要らないですよね~そばにいて気持ちわかってくれるだけで癒されますよね

以上4つの説明でした。次からはとうとう実践ですね~やっぱり誘惑しないと始まらないでしょ!!!
まずは「無言で脈ありと思わせる方法」これは結構知られていますが、視線を送ることです。
じぃーと見つめられたら気になりますよね~間違ってもにらまないようにしてください(笑)
他の人と話をしていても彼から目をそらさないことが良いそうです。
ナツサメには高度なテクニック過ぎます
でも合コンで気になる人と話できなくてもこのテクニックを使いと番号を聞かれると書かれていました!!!ちょっと実践してみたくなりました(笑)

相手がもし見返してきたらきゅん!モードに突入だそうです。タイプじゃなかったら向こうも見返してはこないと書かれていました。確かに、そうだなと思いました。そんな時は「私の魅力に気づいていない」とさっさと見切ったらいいと書かれていました(笑)
でもほとんどの場合は自分に脈ありとわかった時点で「きゅん!」となるそうです。

自分から行動するのは難しい&恥ずかしいと思いますが、何もしないと何も始まらないですよね…
たった1秒で彼が夢中になってくれたら嬉しいですよね

もし気になる人がいるなら、彼にもっと可愛いと思われたいなら1度読んでみてはいかがでしょうか??一緒に見るのも楽しそうと思いました。


1秒で彼を夢中にさせる本 中径出版ん 藤沢 あゆみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。