FC2ブログ
コミックバスターにて続々取り扱い増加中のコンテンツ!旬の人気コミック!ゲーム、DVDなどなど!オススメ大特集!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。ナツサメです。今日は可愛い男の子が読みたくなったのでこの本を読みました。ナツサメは昔からこの作者の本が大好きです。可愛い絵可愛い話そして男の子が本当に可愛いんです。多分、実写で出来るなら小池徹平だけではないかと思ってしまいます(笑)
男の子だけど花が大好きな太陽君のお話です。
ZIG☆ZAG
ZIG☆ZAG

舞台はとっても趣のある寮です。私立青風学園は創立80年になる元は男子校だった高校です。その高校に一人の男子生徒が入寮しました。男子寮の風見寮は当時の面影を残しています。朝倉 太陽(あさくら たかあき)は今日から211号室の住人です。211号室は2人部屋でもう一人の新入生は桐原 苑生(きりはら そのお)と言います。太陽は名前の通りとっても明るい男の子です。桐原はとってもクールな男の子でした。はじめはちょっととっつきにくいと思いましたがやさしい一面も持っています。そして寮には昔の知り合いの諏訪もいました。
寮長のジンジン先輩もお茶目な人でした。
そして太陽は学校で苑生の双子の弟に出会いました。最初双子と気付かずに学校では爽やかなのか??と思いましたが諏訪に双子だと教えられました。悠生といいますが、太陽はホワイトと呼んでいます。そして諏訪に2人の女の子を紹介してもらいました。一人は諏訪が大好きな芽と芽衣の親友の佐帆です。青風学園では新入生は胸に花を飾っています。そんな花を芽がなくしてしまったのです。芽が落ち込んでいたので佐帆が自分の花を芽に「どーせ花なんか似合わないから」と言って渡しました。それを見ていた太陽が「似合わないなんて言うなよ」と言って佐帆に渡しました。
佐帆は照れてしまいました。太陽が似合うと言おうとしたのに「うるせ~チビ」と言ってしまったのです。チビは太陽のNGワードなんです。
クラスは諏訪だけ違うクラスで太陽と苑生、佐帆、芽は同じクラスになりました。
太陽が部屋に戻ると朝まで元気なかった木蓮が元気になっていました。苑生が水上げしてくれたのです。
太陽が寮に入ったのは両親が沖縄に転勤になったからです。ついて行かなかった訳は大好きないとこのまりかが住んでいる街にいたかったからです。太陽の花好きはまりかの影響です。
太陽はなんとか苑生と仲良くしようとしますが、苑生はつれません。
太陽は買出しに行きました。佐帆はラクロス部に入って頑張っていました。帰り道、野原でれんげを見つけました。そして寝てしまいました…帰ってこない太陽を見て来いと言われ苑生が探しに来ました。寝ている太陽を起こして2人で歩いていたらホワイトに会いました。ホワイトは「兄さんは逃げただけだ」と言いました。帰って来いと言われましたが大きなお世話と言いました。そして心配している太陽に苑生は「お前には関係ない」と言ってしまいました。
それでも落ち込んでいる苑生をほっとけません。太陽はコーヒーを入れて一緒に飲んで少し仲良くなれた気がしました。

教室では相変わらず佐帆と太陽はじゃれています。芽は隣の席の苑生が怖いのです。
学校にも慣れてきた太陽は1人の優しい花屋の兄さんと知り合いになりました。仕入れすぎて古くなった花を配っていたのです。太陽はもちろん女の子に間違われました(笑)
そして太陽は店に花を見に行きました。趣味で仕入れた花が多くお客さんを選んでしまうのです…太陽はお礼に小さいブーケを作って駅前で売ろうと提案しました。そして佐帆も加わってブーケを売りました。花屋さんは日向(ひなた)と言いました。花屋はアトリエ日向と言う名前です。殆どのブーケは売れましたが日向が作った1万円のブーケは売れずに残ってしまいましたが最後に苑生の父親が買ってくれました。
苑生の父親は華道の家元です。苑生は跡取りの長男なんですが、父親ともめて家出中なのです…きちんと苑生は話してくれませんでしたが、苑生ファンの女子が言ってたのを諏訪が聞いて太陽に教えてくれたのです。
日向はお礼をすると言ってくれましたが太陽は断りました。かわりに余った花でブーケを作らして欲しいと頼みました。佐帆も一緒に作りました。太陽の作ったブーケはとっても可愛かったです。初めて作った割には可愛く出来ていました。そして可愛いと誉めてくれたので佐帆にブーケをあげました。

少しずつですが太陽と苑生は打ち解けていきます。苑生の父親の個展にも太陽に引っ張られて行きました。そして花好きな二人はBBカンパニーという花のクラブを立ち上げます。


花が大好きだけど自己流のため知らない事も太陽ですが苑生に色々教わりながら成長していきます。苑生も型にはまらない太陽に刺激を受けます。
作品中にたくさんの花が出てきてとっても華やかな作品でした。太陽と苑生がとっても仲良くって羨ましいです。同じ趣味を持った友達に楽しい寮生活そして気になるクラスメイト…
太陽は今日も大忙しです。


ZIG☆ZAG 白泉社 なかじ有紀1巻~7巻
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。