コミックバスターにて続々取り扱い増加中のコンテンツ!旬の人気コミック!ゲーム、DVDなどなど!オススメ大特集!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。ナツサメです。今日は結構印象深い題名の漫画読みました。その名も
デブになってしまった男の話
です。結構同じ経験した人も多いと思います。物心つく前からぽっちゃりでずっと太っていた人も多いと思いますが、途中で太った人が1番きついとナツサメは思います。だっていい思いしたのを覚えていたら「昔は出来たのに…」って経験が絶対にあると思います。多分もともと太り気味の人よりは痩せなくては…って意識が強いと思います。
ではデブになってしまった男はどーしてデブになってしまったのでしょうか??
また痩せることは出来るのでしょうか???
デブに


主人公は稲葉 大介(いなば だいすけ)といいます。彼ははっきり言って男前でした(笑)
大学生のときはモテモテの人生を送っていました。しかし、彼の人生をかえる出来事が起こってしまいました。彼は入院生活を送る羽目になったのです。入院した理由は内臓系の病気ではなく骨折です。しかし、骨折での入院生活で彼の姿はがらりと変ってしまいました。
入院前は70キロ程の体重だったのにたった1ヶ月で30キロ程太ってしまいました。たった1ヶ月でです。
入院中の彼は看護婦さんの忠告も耳に入らないほど食べまくってしまいました。
いままで人生で太った経験がありませんでしたが、耳や手まで太ってしまいました。100キロになって初めて自分は太ってしまったと自覚するのです。

大介には大学時代に付き合っている彼女がいました。しかし、自分にはもっとバッチリあう子がいるはず…と考える男でした。
そして、一人の女性と出会いました。新入生の直美です。大介はすっかり直美の魅力にはまってしまいました。そして、自分のサークルのチラシまで配って直美を新歓コンパに誘いました。
もちろん、今は可愛いと思っているだけです。彼女の知子との付き合いは継続中です。
ゴールデンウィークに知子に沖縄に誘われましたが、断りました。嘘ついてまで旅行はしない。家の用事と知子には言いましたが、何があるかわからないから予定は入れないという考えで断ったのです。
そして、この前の女の子がサークルに入ってくれることになりました。大介は口説きにかかりますが、
直美(おみちゃん)はそんな気がありません。かなりさっぱりした性格の女の子でした。
それでも大介はどーにか仲良くしたいと必死に友達になりました。
大介の運命の相手はおみちゃんだと勝手に思い込んでいました。


そしてとうとう知子に別れを告げました。おみちゃんは相変わらず友達としては接してくれますが、それ以上の進展はありません。まぁ大介に彼女がいるって知ってるんで。
別れを告げた知子は大介と別れるくらいなら死ぬ…とまで言いました。
しかし、病院で知子と大介は再会しますが、30キロオーバーの大介に知子は気づきませんでした…
別れるなら死ぬとまで言ってくれた彼女だったのに…


大介はだいぶショックを受けました。おみちゃんは…と考えるようになりました。
そんなセンチメンタルな大介の病室に可愛い男の子が遊びに来ました。看護婦さんに聞いて大介が持ってるプリンを食べにきたのです。
そして子供に「元カノが気づかないくらい太ったんでしょ??変身だね」と言われてしまいました。

大介にはまだまだ試練があります。ギブスをしていてかゆいのです。看護婦さんにいっても無理です。これは固定できるまではずしてくれません。そして思い切ってあせもが出来てかゆいと訴えました。またまた太った自分の体を見てショックを受けました。

そしてショックを受けるのは本人だけではありません。大学の同級生のカップルもショックを受けました。たった1ヶ月で30キロ太ったらびっくりしますよね…単純に考えて1日1キロの割合で太っていく…大介は急に太ったにわかデブとかフォローしてくれましたが、フォローになっていません。
そしてとうとう退院の日がきました。結局103キロまで太ってしまいました…

退院してからも大変なんです。ウエスト100センチの服を父親に頼みました。余裕と思ってたら丁度でした。そして、入院前の服がすべて入らない…スーツもすべて駄目になってしまいました。
早速服を買いにいきましたが、普通のお店ではサイズがありませんでした。
結局大きいサイズのお店で買いました。そして太ってしまった大介にには至難の道が待っているのです。
みんなの大介を見る目が変ってしまいました。もちろんかわらず接してくれる人もいます。
大介はやっと自分と向き合うを始めました。でも30キロ痩せるのはとっても長い道のりになります。
太るのは簡単なのに痩せるのってめっちゃ大変ですよね~

がんばれ!!!大介!!!!ナツサメは応援します。一緒に頑張ろう!!!!
大介が無事イケメンに戻れるのか気になります。
デブになってしまった男の話 新潮社 原作:鈴木 剛介 高倉あつこ1巻~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
はぁー…  いままでに一度でもこんな風に思ったことがある人は是非試してみて下さい♪実は「興味はあるけど…」となかなか始められない人がほとんどなんです!いざ始めても一人だと続かなかったり、痩せてもすぐにリバウンド…答えは簡単!それは…人それぞれ食生活や体?...
2008/05/24(Sat) 18:53:18 |  時給百円未満
はぁー…  いままでに一度でもこんな風に思ったことがある人は是非試してみて下さい♪実は「興味はあるけど…」となかなか始められない人がほとんどなんです!いざ始めても一人だと続かなかったり、痩せてもすぐにリバウンド…答えは簡単!それは…人それぞれ食生活や体?...
2008/06/02(Mon) 22:01:57 |  時給百円未満
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。