コミックバスターにて続々取り扱い増加中のコンテンツ!旬の人気コミック!ゲーム、DVDなどなど!オススメ大特集!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。ナツサメです。突然ですが皆さんは貯金出来てますか??ナツサメは出来てません。
出来ていた時期もありますが、最近はさっぱり出来ていません。
昔より収入が減ったから??それとも贅沢な生活を送っているから??理由は色々あると思います。
まず、自分の現状を知ることが大事ですよね???
この春からナツサメの貯められる女目指して頑張りたいと思いこの本を読むことにしました。
貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術
貯められない


この本は作者であるイラストレーターの池田暁子さんが実際にやった体験談を元に書かれています。
池田さんは汚部屋に住んでいます。汚部屋とは片付いていない部屋のことです。
ナツサメも整理整頓は苦手です(><)
部屋が片付いていないからほしい物が見つからない。見つからないから買ってしまうという悪循環を生んでしまいます。池田さんの場合もそうでしたホッチキスが見当たりません…でも必要です。
必要だから買うことにします。買うためには財布にいくら入っているか調べます。
財布には大量のレシートと小銭しか入っていません。レシートは捨てずにとっておきます。
仕方ないのでATMに行ってお金を下ろします。そして思ったより残金が少なくって驚きます。
後10日残っているのに残金は¥11.652円です。
30代後半。独身。貯金なしです。

とりあえず残金をすべて下ろすことにしました。特別高い買い物をしたわけではありません。ご馳走を食べたわけではありません。とりあえず、家に帰ってレシートをチェックすることにしました。
(池田さんは家計簿をつけたことはありません)
そして同じ日のレシートが多いことに気づきました。その日は部屋を片付けるために棚を購入することにしました。財布には1000円ちょっとしか入っていません。とりあえずATMへ向かいます。
1万円おろし財布には¥11692円入りました。そして目的は棚だったのに店内を一周してアロマ関係の物を一緒に購入してしまいました。気になったらセットで購入です!!!
そしてお会計は¥6140円になりました。
この時点で残金は¥5552円です。そしてふらりと立ち寄った店でセールをしていました。
そして「ラスト1枚」と言う言葉にやられてお買い上げ~2枚購入しました。半額以下になってたのでちょっと満足です。残金は¥2402円です。
そしてまたまた立ち寄った店でアロアオイルが安かったので全種類7個購入してしまいました。
残金は¥1272円。お腹がすいたのでご飯を食べて残金は¥592円。そしてコンビによって残金が足りずに本は買えませんでしたがデザートは購入しました。残金は¥72円になってしまいました。


そしてその日以外にも思い返したら結構お金を使ってしまっていました。
使ってしまったものは仕方ありません。残り10日を¥11652円で乗り切ることにしました!!!
1日1000円ほど使えます。しかし電話が鳴り、イラストを送ってほしいと言われました。インク買って封筒かって送料を払うと残金は¥6372円になってしまいました。1日600円しか使えません。
とりあえず今あるお米の量を確認しました。少なかったのでおかゆにしました。
お金がないのに飲み会の誘いがきました。お金がないから…と断れないので仕事と言って断りました。お酒が大好きで行きたかったけど我慢です。部屋を探しましたがお金は落ちてませんでした(笑)
お米以外の食料もチェックしました。賞味期限は切れていました(笑)とりあえず困ったときのためにとって置く事にしました。それでもお腹はすくので食料調達に行きました。卵とバナナとインスタントラーメンを購入しました。
家に帰ったらネットがつながりませんでした。止められたと思ったら線が抜けていました。安心したらお腹がすいたのでコンビニでご飯を買いました。残金は後10日で¥4726円です。
次の日シャンプーと洗剤切れたので購入。残金は残り9日で¥4056円。スーパーで食料も調達しました。3.4.5.日は家で大人しくしてました。でも6日目で仕事の打ち合わせが入り残金は¥2800円です。
風邪気味なので1番安い薬購入で残金は残り3日で¥1840円。FAXの用紙購入で残り2日で¥1315円。9日目コーヒー豆が切れたけど我慢で、そして10日目¥1315円あまりました
うれしくなって外でうどん食べてドーナツ食べて残金は¥415円で乗り切りました!!!!!


そんあ池田さんに転機が訪れたのは同窓会での出来事です。みんな家を買ったりしっかり大人になっていたのです。それに引き換え自分は…
色々考えさせられました。そして、今までのお金はどこに消えたのか検証することにしました。
池田さんは初め塾講師として働いていました。手取り25~6万円で家賃は風呂なしアパートで¥35000でした。このときにしっかり貯められるはずだったのです…
でもパソコンがほしくなりローンで購入。
ガラス工芸にはまり教室に通う。ローンで化粧品を購入…など色々あり、自分で計算してその金額にビックリしました。

そして、今から貯金を始めることを誓い立ち上がります!!!!!
まずはコイン集めから始めました。1日の終わりに銀色のコインを貯金箱に貯めていくというやり方です。買い物のときもお札を出して貯金箱に入れていきます。
貯まったお金は手をつけないために新しく通帳を作って貯金することにしました。この講座を「お楽しみ講座」と名づけ今は使わないけどいつでも使えるお金としました。

そして貯金のコツがわかった池田さんは確実に進歩していきます。
ぜひ、自分の目で読んでみて下さい。勉強になります。

ナツサメもこの本読んで貯金しよう!!!!と思いました。まずは自分に出来ることから。
現実と向き合って自分が何にいくら使ってるのか見直して、その上で使える金額を決めて貯金していく!!!!と決めました。
2008年、貯められる女目指して頑張ります!!!!!!

貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術 文藝春秋 池田暁子
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。