FC2ブログ
コミックバスターにて続々取り扱い増加中のコンテンツ!旬の人気コミック!ゲーム、DVDなどなど!オススメ大特集!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。ナツサメです。ただいまどっぷりROOKIESにはまっています。早く続きが読みたくって仕方がないです。禁断症状が出てきています(笑)今、やっと14巻まで読みました。
やっぱり男の人がよく読んでいますが、ナツサメは友達(女)に「面白い??」「何巻まで??」と聞かれます。もちろん「面白いで~ちょっと長いけど早く続きが読みたくなる感じ。」って答えています。
なんか、イケメンが勢ぞろいするとそれだけで女性は目がになっちゃいますよね~
ドラマももちろんチェックですが、マンガもかなり熱いです。今回ドラマ化でナツサメは1番気に入っています。
ルー14

ナツサメが今読み終わってるのが14巻までなんで14巻の表紙にしてみました。
ここまでくるのにとっても長い道のりでした。まずは、部員集めです。最初は二人からスタートしました。最初におこなったことはグラウンドの草抜きでした。部員二人と川藤先生の3人は頑張りました。
そして、辞めてしまった部員の説得もしました。冗談で「サッカーがしたい」と言ったらサッカー部の顧問の先生に話をしてくれました。川藤先生はどんな小さな事でも笑わずちゃんと聞いてくれます。
話聞いてくれるだけで落ち着くことってありますよね~。
自分が1番って思っていた部員たちがチームプレーによって変わっていきます。ナツサメちょっとウルってきましたもっとまじめに打ち込める何かがあったら良かったのに…熱い仲間欲しかったなって思いました。今からでも遅くないはずなんですが、部員たちより先生の方が年近いって…悲しくなりました。

最初大嫌いだった校長先生もいい人になりました。最初から嫌な人なんていてないんですよね…
ただ、心通じ合ってなかっただけなんです。校長先生の男っぷりにはナツサメ感動してしまいました(笑)

最初に戻ってきたのは御子柴君でした。彼は純粋に野球が好きな少年です。監督の説得に部員たちは集まってきますが、素直になれない生徒もいてます。本当はみんな野球が大好きなんです。でもまじめに何かに打ち込むって格好悪いって思っちゃうんですよね。
でも、周りの目とか、そんなことは関係ないですよね~自分が打ち込めるものがあるって素敵ですよね。経験者が少ないチーム、監督もルールもわからないようなチームでしたが、だんだんまとまっていきます。
そして、生まれ変わったチームで練習試合もしました。
相手は強豪高ですが、レギュラーと試合ではありません。レギュラーではない1年生との試合です。
相手チームはニコガク野球部にビビリまくっています。だって見た目不良ですから…
当てたりしたら殺される!!!!そんな雰囲気でした。この前までルールもわかっていなかった連中。自分が1番だと思っていた連中ですが、だんだんとチームプレーで変わっていきます。
でも練習不足はカバー出来ません体力が無いんです…相手は1年生で同じですが、向こうはずっと野球をしている野球少年なんです!!!!
試合途中、相手のチームの選手が一人怪我をしてしまいました。相手の監督はあんまり見ずに試合を出来ると判断しました。選手生命にかかわる怪我かも知れません…川藤は選手を交代させるべきだといいますが、聞き入れてもらえません。そして、相手の監督を殴ってしまいました…
野球は誰のためにするのか????監督のため????自分のため????
川藤にあって相手チームの選手の考え方もかわってきます…
自分の意思で交代しました。この試合がゴールなら怪我でも投げるべき。でも、違うなら交代するべきだ…もう、野球が出来なくなってしまうかもしれません…
選手の健康管理は監督の大事な仕事です。相手の監督は怒って没収試合といいましたが、審判は川藤の味方をしてくれました。試合は続行できました。
そして、試合の結果は一歩及ばず負けてしまいました。
でも、大きな一歩を歩んでいくことになります。
頑張っている野球部に生徒たちの見る目も変わっていきます。怖かった、不良の集まりだった野球部の真剣な姿に皆が応援してくれました。
試合には負けてしまったシーンでナツサメは泣いてしまうかと思いました。あんなに自分勝手だった部員たちが一人の先生に会ってたった数週間でかわっていきました。


部員10名にマネージャー1名、監督1名に部長(教頭先生)のたった13名でニコガク野球部は再出発します。
教頭先生は元高校球児で一人一人にあったマニュアルを作ってくれました。川藤も野球を学んでいきます。タバコもやめて(未成年のタバコは法律で禁止されています。吸ってはいけません)少し前までは先生の前でも堂々とタバコすうやつらの集まりでした。でも、野球が彼らを変えていきます…
彼らは今まで学んでいなかっただけなんでちゃんとした指導者がいたら劇的にかわっていきます。
彼らの快進撃が始まります。


第二試合は同じ高校のソフトボール部の女子の皆様との試合でした。安仁屋は諸事情によりこの試合には出れません。ソフト部はまだ野球部の事が怖いのです。川藤がいてないと試合はしないのです…川藤は生徒の話を笑わずきちんと聞いてくれます。担任でさえ聞いてくれない話でも川藤は聞いてくれます。一人の生徒の悩みを聞くために川藤はソフト部との試合には間に合いませんでした。
でも、かならずまた試合出来るように頼むと約束してくれました。

そして、やっと念願の試合です。女子だからと少しなめていたら度肝を抜かれてしまいました(笑)
一回勝てそうになったからって調子に乗っては出目なんですよね~
練習嫌いな連中がテスト期間中も練習するし、朝練もします。彼らは本当に生まれ変わりました。
けんかもやめました…
それでも見た目はまだまだ不良な野球部部員たち…第3試合の相手は因縁の相手との試合になりました。
ニコガク野球部が半年間試合に出れなくなった原因を作った江夏の学校との試合です。
江夏は事件後転校しました。野球をするためです。1年生でレギュラーになるぐらいなんで江夏の野球センスはすごいです!!!でも、江夏にもチームメイトにも問題はいっぱいあります。
なんだか昔のニコガク野球部を見ているみたいです。
今日を記念日にするために皆頑張ります!!!くじけそうになりますが、最後まで全力で勝負に挑みます…
野球は一人でするものではないです。皆で勝利を勝ち取っていくものなんです…
江夏は本当に嫌なやつ!!!!!!って思いました。あんなんならチームメートも一緒に頑張ってくれないのは当たり前だよって思ってしまいました。
でも、気持ち改めたらきっともっと強くなるって思いました。


やっと半分ちょっと読み終わりました~まだまだ続きが気になる漫画です。早く続き読みたいです~
まだ読んでいなくて少しでも興味を持った人はぜひ、読んでみてください。
お勧め度かなり高いです!!!!!





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。