コミックバスターにて続々取り扱い増加中のコンテンツ!旬の人気コミック!ゲーム、DVDなどなど!オススメ大特集!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。お久しぶりです。ナツサメです。今日は悩める女性にぴったりの本を見つけたので紹介させてもらいます。男性が女性にプレゼント贈るときに参考にしてもいいと思います。
ナツサメも友達の誕生日プレゼント選ぶのに参考にしました~
ナツサメが住んでいるところはデパートは2つしかなく1つはかなり小さいです…もうひとつも大阪に比べると小さくって数が少ないから欲しいのに出会えません。でも大阪とか行くと逆に品数が多すぎてまたまた選べませんさんなナツサメの強い見方です(笑)

本当に

本当に良かったコスメ467

この本は100万人の口コミから選ばれたコスメのランキング@COSME公式ガイドブックになります。
総商品登録147.000 ページビュー数月間1億8000万PV以上 メンバー数100万人 総口コミ件数570万件以上です。
たくさんの人に選ばれている商品なんではずれがなく信頼でします。ナツサメもかなり信頼しています。お世話になってます

この本には本書の見方ってページもあり判りやすく説明されていてとっても見やすいです。
本の内容は総合グランプリと殿堂入りコスメ、特別賞、新人賞、メイクアップ部門、ベースメイク部門、スキンケア部門、ボディー&ヘアケア部門、ビューティーサポート部門に分かれています。
まず、ナツサメが驚いたのは総合グランプリの商品です。この本を読んで思うのですが、高いからっていいわけじゃないし、安くってもいい働きをする商品はいっぱいあるんだなと思いました。
総合1位の商品は使ったことない商品でしたが、皆さんの口コミを見て使ってみたいと思いました。また3位の商品はそんなに高くない商品ですが、いいみたいなんでこちらも使いたいと思いました~
自分が使っている商品が入っていたらうれしいし知らない商品があったら使ってみたいと思います。

殿堂入りコスメはやっぱり定番物が多い気がしました。ナツサメの目も資生堂のビューラーによって作られます。これが無いとまつげが上がりません(><)
何かいいのあるかな~って思って違うのに挑戦しますがやっぱり戻ってきてしまいます。

特別賞の3品は使ったことない商品でした。ぜひ使ってみたいです。

そしてナツサメが1番参考にするのはアイライナー、マスカラ、マスカラ下地等のアイメイク関係の商品です。アイライナー10品中3品持っていました。どれもお気に入りですが、もっと良いものないかな~って思っちゃうから不思議です。皆さんのクチコミを読んで参考にして新しいアイライナー発掘したいと思います。
マスカラは1つも持っていませんでした。ちょっと驚きました!!!自分ではかなり気に入っていたんですが…少しマスカラについて勉強しようと思いました…
マスカラ下地、美容液は2品持っていました。まつげは大事なんで参考にして美容液買おうと思いました。
また今アイブロー探してるんでこちらも参考にしました。アイブローって難しくないですか??ナツサメはまだお気に入りに出会えていません(><)
2位のケイトならそんなに高くないしすぐに買えると思ったんですぐに買って使ってみます。

あとメイクの裏技も載っていたんでそれも参考になりました。明日からメイクが上手になるかも(笑)

ベースメイクも気になります。ファンデーションも自分で探すの難しくないですか??ナツサメはいつもクチコミ参考にしてます。だからランキングにある商品は結構持ってました(笑)
ナツサメはテカリやすいのでオイリー肌の人の意見を参考にしてます。とりあえずパウダー、リキッド、
クリームと制覇してます。
下地、コンシーラーも重要なんでこの本読んで勉強しました。

でもやっぱりスキンケアも大事ですよね…クレンジングも重要やし…パックも必要やし…

飛ばして読むところがない本です!!!すべてが大事で重要です(笑)じっくり読んでお財布と相談して必要なものから揃えていきたいと思いました。


今本当に支持されている商品がわかります。たくさんあって選べないと思っている人にお勧めです。今自分が使っている商品で満足ですか??もし冒険を考えているなら1度参考にしてみてください。
知らなかった商品の魅了に気づけます。知らずに過ごしたらもったいないです。
ぜひ1度読んでみてください。お勧めです。



本当に良かったコスメ467 講談社MOOK
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。